忙しい育児ママ必見!時短メイクで朝の準備を10分短縮

忙しい育児ママ必見!時短メイクで朝の準備を10分短縮

ママにとっては朝は戦争。朝ごはんを作り、お弁当を作り、子どもの準備に自分の準備。そんな忙しい朝の時間、自分のためにかける時間って貴重ですよね。そこで今回はそんな貴重なほんの数分で出来る、時短メイクのポイントを紹介したいと思います。時短メイクでもポイントを押さえれば素敵な仕上がりになりますよ。

【スポンサードリンク】

時短ベースメイク

皆さんはベースメイクどのようにしていますか?理想は日焼け止め、下地、コンシーラー、ファンデーションという順でベースを整える方法ですよね。ですが忙しいママには、ベースメイクに4ステップかける時間の余裕なんてありません。

そこで私がオススメしたいのは「日焼け止め不要、下地不要でさらにカバー力のあるファンデーションを使うこと」です。ファンデーションをこういったものに変えるだけで、ベースメイクの4ステップを1つにまとめることができます。

さらに塗り方にも時短のコツが。美容家IKKOさんがオススメしている「男塗り」にトライしてみましょう。男塗りの方法は、

  1. 手のひらにファンデーションを適量取り、両手になじませる
  2. 手全体に伸ばしたファンデーションを顔に塗っていく。化粧水を塗るようなイメージで

とても簡単ですよね。しかも簡単なのにムラになりにくく、ナチュラルな仕上がりになるのでオススメです。パフで伸ばしていくと結構時間がかかってしまいますが、男塗りなら1〜2分ほどで完成します。

「オールインワンのファンデーションを使うこと」と「男塗り」でいつものベースメイク5分は時短できるのではないでしょうか。次に私が実際に使っている時短ファンデーションをご紹介します。

オルビス パーフェクトUVリキッドファンデーション


私が実際に使っている時短ファンデーションは2つあります。まずはオルビスのパーフェクトUVリキッドファンデーションです。SPF50・PA++++なので紫外線もちゃんとカットしてくれます。カバー力もあるのでこれ1本あれば、手の込んでいるベースメイクに見えます。値段も税込2000円ほどなので全部揃えるつもりで考えると安いですよね。

ドクターシーラボ BBパーフェクトクリームエンリッチリフト


私が使っている時短ファンデーション2つ目は、ドクターシーラボから出ているBBパーフェクトクリームエンリッチリフトです。私が持っているものはSPF35 PA++なのですが、現在は改良されてSPF40 PA++++にパワーアップされています。こちらの商品はカバー力はもちろん、美容成分配合されているのでうるおい力もあります。乾燥しやすい秋冬にオススメです。

【スポンサードリンク】

時短アイメイク

30代、40代になってくるとアイメイクは外せないポイントになってきますよね。あまり手を抜きすぎても寂しい印象になってしまいます。そこでアイシャドウ、アイライン、アイブロウのパーツごとに時短テクをご紹介していきます。

時短アイブロウは眉マスカラを

ペンシルで描いていると時間がかかってしまうので、私の場合は眉マスカラのみで仕上げています。普段からはみ出している部分の毛だけ処理しておけば、眉マスカラで目尻の方から目頭の方まで一気に塗るだけでOK。3秒もあれば完成です。

眉マスカラを選ぶコツとしては少し明るめの色を選ぶこと。私はケイトの「アイブロウカラーN BR-2」を使用しています。

また眉が薄い方や半分しかない方は、パウダータイプのものを使うと時短でナチュラルな仕上がりになるのでオススメです。こちらもケイトの「デザイニングアイブロウN EX-4」が使いやすいです。

時短アイシャドウは指でサッと塗り

ご近所くらいなら塗らなくてもいいかもしれませんが、子どもの行事や、仕事の時には塗っておきたいですよね。そこでオススメしたいのは、ベージュ系のナチュラルカラーを指でのせていく方法です。

何色も使ってグラデーションにすると時間がかかるので、ワンカラーだけサッとのせていけばOK。濃い色のワンカラーをのせてしまうと老け込んで見えてしまうので注意したいところです。

時短アイラインは目尻のみ

アイラインって忙しい中で慌てて引くと、失敗したりするんですよね。そこでオススメしたいのは、目尻だけにアイラインを引く方法。モデルの平子理沙さんもすっぴんに、目尻だけにキャットラインを引くだけのメイクをされています。これなら2秒で完成しますよね。

また目尻だけなのでキツイ印象にならず、ナチュラルな仕上がりになります。目尻の部分を少し跳ね上げるように描くと目がパッチリとして見えます。

時短チーク・リップ

私はチークとリップを同じアイテムを使用することで時短メイクしています。最近ではチークにもリップにも使えるアイテムって増えてきていますよね。私はクレヨンタイプのものを使っています。

ダイソー-クレヨンリップ

手順としては両頬にクレヨンリップを少しのせ、その後唇の中央にも少しのせます。あとは両頬と唇にのせたリップを指でぼかすだけでOKです。慣れてくると10秒ほどで完成します。私はSNSでも話題だったダイソーのクレヨンリップを使っています。100円でも発色が良く、使いやすいです。

まとめ

いかがでしたか?時短メイクのコツやアイテムを紹介してきました。もう一度まとめると、

  • ファンデーションはオールインワンのものを男塗りで
  • アイブロウは眉マスカラやパウダーのもので一気に塗る
  • アイシャドウはベージュ系のワンカラーを指で塗る
  • アイラインは目尻だけ
  • チークとリップは同じアイテムを使う

です。秒でできる方法ばかりなので、忙しい朝に是非試してみてくださいね。

【スポンサードリンク】

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

16 − nine =