100均で揃う幼稚園の入園準備に必要なグッズリスト

100均で揃う幼稚園の入園準備に必要なグッズリスト

暖かくなり幼稚園や保育園の入園が近づいてくると、ママも子どももドキドキしますよね。子どもはワクワク楽しみにしているかもしれませんが、ママは入園準備で大忙し。

でも入園準備グッズって、一気に揃えるとお金がかかります。そこで今回は私の体験談も踏まえて、100均で揃えられる入園準備グッズをリスト形式で紹介します。

【スポンサードリンク】

お弁当の時に使える100均グッズ

お弁当の時に使うアイテムって結構多いんですよね。

  • お弁当箱、お箸セット
  • お弁当袋
  • コップ
  • コップ袋
  • ランチョンマット
  • 果物を入れる小さめのタッパー
  • おしぼりケース、おしぼり

幼稚園によっては若干変わってくるところもあると思いますが、だいたいこんなところでしょうか。その中で私が実際に使っている100均グッズは3つです。それぞれ画像付きで紹介したいと思います。

1. ランチョンマット

ランチョンマットは、キャラクターのものを買うと500円前後すると思います。これは毎日使うものだから2〜3枚は欲しいところですよね。またお弁当の下に敷くので、高いもので揃えてしまうと、汚された時のショックは計り知れないです。

そこで私が目をつけたのは、100均ショップのセリアで売られているキャラクターのランチョンマットです。ポリエステル100%でできているので、洗濯してもシワにならないし、汚れもつかないという優れものです。シワになってしまうと、いちいちアイロンがけをしなくてはいけませんよね。

もう息子のは3年以上使っていますが、意外に丈夫なのでよれたりせず、いまだに使えます。ただ種類がないので、お気に入りのを見つけるのは難しいかもしれません。ですがこれは100円以上の価値があると思うので、オススメしたい商品です。

100均-ランチョンマット1100均-ランチョンマット2

2. 小さめのタッパー

完全給食の園では必要ないかもしれませんが、お弁当がある園では持っていてもいいアイテムではないでしょうか。小さいタッパーは、果物を入れるのにちょうど良いんですよね。子どもがまだ小さいうちは、お弁当箱に果物を一緒に入れたりもできるのですが、体が大きくなってくるとそれでは量が足りなくなってきます。

うちでは年中あたりからお弁当箱+小さめのタッパーに果物を入れて持たせていました。うちで使っているタッパーは、セリアに売られているキャラクターのもの。男の子だとカーズ、女の子だとミニーちゃんがあります。

100均-タッパー

3. おしぼりケース、おしぼり

おしぼりケースやおしぼりは、どの園でも必要になってくるかもしれません。お弁当箱やお箸セットと一緒に揃えて買ってもいいのですが、もう少し安く済ませたいなら100均で揃えてみましょう。うちで使っているのはこちら。

100均-おしぼり

これもまたセリアの商品なのですが、なかなかカワイイですよね。これは女の子用ですが、男の子用だとミッキーがありました。

特におしぼりは毎日使うもので枚数も欲しいですし、ケチャップやソースをつけて帰ってくる日もあるので、どうしてもこまめに変えないと汚れてきてしまいます。100円なら汚れが落ちなくなったら捨てやすく、新しいのに変えやすいのでオススメです。

【スポンサードリンク】

その他に私が100均で揃えたモノ

今まで紹介してきた物の他に、私が100均で揃えた物は「着替え袋」と「上靴入れ」です。こちらの2つもそれぞれ画像つきで紹介したいと思います。

4. お着替え袋

着替え袋も入園リストの中に含まれている場合もあると思います。私も息子の幼稚園で必要になり、100均のビニール製バッグに着替えを入れて持たせていました。園によってはサイズの指定や布製じゃないといけない場合もあるかもしれませんが、特に指定がないのなら100均のもので十分だと思います。

私が買ったのはカーズのビニールバッグです。ダイソーで購入しました。2枚入っているので破けたりしても安心です。ビニールバッグは他のグッズより、色んなキャラクターのものがあると思いますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

100均-着替え袋

5. 上履き入れ

上履き入れも買うと結構いい値段しますよね。かといって作るのは難しい。どうしようか悩んでる時にダイソーをプラプラ歩いていると、たまたま上履き入れを発見し購入しました。上履き入れは有名なキャラクターのものは売っていないのですが、私が買ったのはこちら。

100均-上履き入れ

キャラクターにこだわりがなければ、これで十分だと思います。今年で5年目になりますが、生地も意外にしっかりしていて丈夫なので、まだまだ使えます。少しヒモがほどけやすいので私はヒモをとってしまっています。

100均で使えるモノとそうでないモノを見極めるのも大切

ここまで紹介してきたモノの他にも100均で揃えられるのはありますが、よく見極めずになんでもかんでも100均で買ってしまうと、逆に高くついてしまう場合も。

私の失敗体験談を紹介すると、お泊まりでも使えるようなコップつきの歯ブラシを100均で購入したのですが、1週間くらいでコップのところが割れてしまい、使えなくなってしまいました。

お弁当箱やヒモつきの手拭きタオルなども100均で揃えようと思えば揃えられるのですが、フタの部分が取れやすかったり、生地が薄かったりするので、「卒園まで持つかな?」と考えて購入した方がいいかもしれません。

入園準備はとにかくお金がかかります。100均で揃えられるものは100均で揃えて、賢く入園準備をしましょう!

【スポンサードリンク】

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

nine − two =