幼児教育で効果を出す方法5選!家計に優しくお金をかけずに

幼児教育で効果を出す方法5選!家計に優しくお金をかけずに

子供の教育にはつい力を入れてしまいますよね。あれもこれもやらせたいし、色んなことを経験させて、将来困らないようにしてあげたいと思って当然だと思います。正直私も夢は膨らみました。スポーツに勉強、芸術も・・・なんて。

でも、実際子供を育てるのは本当にお金がかかります。あれもこれもなんてとてもやらせてあげられない。だから考えました。勉強しました。お金をかけない幼児教育。全ての子に当てはまるかは分かりません。でも効果はあります。是非参考にしてみて下さい。

【スポンサードリンク】

幼児教育で効果を出すには親も一緒に頑張る

幼児教育で効果を出していく為には、親の努力が必要です。教室に通わせるなら先生に任せればいいことも、親がやっていく必要があるからです。

親が工夫、勉強、努力をすることで、家庭での幼児教育で効果をあげていくことが出来ると思います。イライラだってしてしまいます。でも、根気強く続けた先には絶対効果が付いてきます。一緒に頑張りましょうね。

効果がある幼児教育5選

私がやっていること、勉強したことなどをまとめてみます。全てをやる必要なんてないです。必要な部分だけでいいと思います。大切な子供たちの為に、是非参考にしてみて下さい。

1. 絵本を与える

読めても読めなくてもいいです。絵を見るだけでも、想像力が育ちます。それに、子供はとても貪欲なので、親が読んでくれている文字を少しづつ理解していこうとします。もちろん買う必要は全くありませんので、是非図書館通いしましょう。

2. 数字を覚えるのは空き時間で

まずは数字を覚えるところから。車での移動中など、本当に少しの時間が出来た時に、ママと交互に数字を言うゲームをします。わざと間違えてみたりしても、子供には楽しいようです。

それの繰り返しで、数字を覚えていきます。移動中でも楽しめるので、子供はすんなり覚えていきますよ。

3. 計算はゲーム感覚で

計算問題はゲームです。我が家はスゴロクから計算を始めました。上手である必要はないので、自分でスゴロクを作らせて、サイコロを2個使ってゲームをします。最初は両手の指を使って数えるのに、いつの間にか2つの数字を勝手に足しています。

それが出来るようになったら車のナンバー、買い物のおつりなど、身近にある数で計算します。ゲームの雰囲気を出すのがポイントです。うちの子は今5歳ですが、今では「計算問題出して」と自分から言ってきます。

計算はゲームですから、遊んでいる感覚みたいですね。難しい問題を出しても楽しんで攻略していますよ。

4. 自分の言葉で話をするまで待つ

自分で考えて、自分の意見は自分で話をさせます。なぜそうしたいのか、なぜそう考えたのか、なぜそれをしたのか。親が勝手に決めつけず、子供の気持ちをきちんと聞きます。

考える力や、伝える為に文を構成しようとしています。とても大切なことだと思うので、なかなか言葉が出てこなくても待ちます。親は我慢のポイントですよ。

5. ママ、パパが競争相手になる

勉強だけでは足りませんよね。運動だってやらせたいです。これも、「努力しています」という感じにさせてしまうと嫌になってしまうので、楽しみながら出来る工夫が必要です。親と競わせるのとかいいですね。

縄跳び対決、かけっこ競争、リフティング勝負、ぶら下がり我慢大会など、我が家はなんでも勝負です。どんなスポーツをやるかは分かりませんが、持久力や足の速さなどは、どんなスポーツにも役立ちます。今のうちから鍛えておいてあげるのはいいことです。

【スポンサードリンク】

幼児教育の効果を上げる為のプラスα

ただ頑張るのは、大人だって大変ですよね。色々子供が飽きないような工夫をしていくことで、続けていくことができると思います。

1. 褒める

最大の武器です。褒められて嫌な気持ちになる子はいませんし、褒められることで次も頑張ろうという気持ちになってきます。明日も頑張ろうという気持ちにさせること、頑張れば出来るということを覚えさせることはとても大事だと思います。

2. 頑張り表

どんな形でもいいので、頑張っていることを目で見える形に残してあげます。我が家はシールを貼る表を作っています。後はカレンダーに書いてあげたりしてもいいですよね。自分はこんなに頑張っているという自信にもつながると思います。

3. ママの手作り

安いのでいいので、ノートを買ってきて、字を書く練習や計算問題をさせてあげます。これはママが見本や手作り計算問題を事前に書いておきます。大変ですが、1日1ページづつやっていくと達成感が生まれるようです。

「もうここまで進んだよ」と嬉しそうに報告してくれます。市販品ではなく、ママの手作りなのがポイントです。他にも、スゴロクも迷路も全てママの手作りです。

子供の未来は無限です

子供の吸収力はすごいです。何を教えてもすごいスピードで覚えます。親は、ちょっとそれの手伝いをしてあげるだけでいいと思います。

子供たちがのびのびと楽しく毎日を過ごしていく中で、少しだけ刺激を与えてあげましょう。親が思っている以上に反応は大きく返ってきますよ。子供の将来はどの子も夢がいっぱいです。どんな子になっていってくれるのか、とても楽しみですね。

【スポンサードリンク】

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)