授乳服は安いのを買う?Tシャツで済ます?育児ママの本音

授乳服は安いのを買う?Tシャツで済ます?育児ママの本音
【スポンサードリンク】

妊娠中は楽しみがいっぱいですよね。最近はかわいいものが多いので、ベビーグッズを見ているだけでとても楽しくなります。でも、同時に悩むのがそれを使う時期について。

子供が赤ちゃんでいてくれる時期はほんの一瞬です。その一瞬の為にどこまでお金をかけるか、ママの悩みどころですよね。赤ちゃんの物なら多少仕方ない部分がありますが、それが自分の物ならどうでしょうか?

妊娠前の洋服は、産後すぐには着られませんし、妊婦の時も今までの服は着られませんよね。後は授乳服…。妊婦さん用の洋服が、「授乳も出来ます」なんて売ってますが、結局着るのはその時だけです。それを買うのかどうするのか。私の意見ですが、悩まれている方は是非参考にしてみて下さい。

授乳服のメリット

私が考える授乳服のメリットは次の2つです。これを考えると、授乳服もつい買いたくなってしまうんですけどね。

1. お腹を出さずに授乳出来る

新生児の頃の授乳回数はすごいです。その子にもよりますが、1回20分くらいの授乳を2~3時間おきに行います。感覚的には、ほぼ1日中授乳してる感じです。その頃は、簡単に授乳出来る授乳服がとても便利です。冬は寒いですから、お腹を出さずに授乳出来るのは素敵です。

2. 外でも授乳しやすい

簡単に飲ませられるので、外出先でも便利です。授乳スペースも結局他のママと共用だったりしますので、あんまり大っぴらに授乳もしにくいですよね。その点授乳服はさりげなく授乳出来ますので、外出時はとても便利です。

授乳服のデメリット

でも、授乳服は便利ですが、いいことばかりではありません。

1. 期間限定

授乳を必要とする時期は赤ちゃんの頃だけですし、しかも1歳になる前には授乳感覚がかなり空きます。卒乳の時期にもよりますが、授乳服を必要とするのは長くて1年ちょっとぐらいでしょうか。

2. デザイン

最近は授乳服に見えないデザインの物も多くあります。でも、やっぱり授乳服なので、胸元の授乳口が分からない様になったデザインにしか出来ないんですよね。普通の洋服に比べると、どうしても制限されてしまいます。

【スポンサードリンク】

Tシャツのメリット

わざわざ授乳服を買わないという人は、Tシャツで代用する人が多いですよね。

1. 卒乳後もずっと着られる

授乳用の洋服ではないので、赤ちゃんの成長で必要なくなることはありません。期間限定ではないということが、経済的でとても魅力的です。

2. 好きなデザインを選べる

胸元に授乳口があるわけではないので、どんなデザインでも自分の好きな物を選ぶことが出来ます。制限されずに洋服を選ぶことが出来るのは、女性にはうれしいことですよね。

Tシャツのデメリット

メリットがあればデメリットもある。Tシャツのデメリットは、授乳服のメリットの裏返しですね。

1. 授乳時にお腹が出てしまう

お腹から洋服をまくって授乳しなければならないので、お腹全開です。冬場は寒いです。胸元が大きく開くタイプのキャミなどでも着ないと、完全にお腹丸出しですのでお気を付け下さい。

2. 外出時に授乳しにくい

なんと言ってもお腹全開ですから、外出時は授乳しにくいですね。お腹が出ない工夫や、授乳ケープなどが必須アイテムだと思います。

便利 or 経済的

便利なのは間違いなく授乳服を買うことです。それ専用の洋服ですから、授乳しやすい工夫がいっぱいです。経済的なのはTシャツですね。ずっと着られますし、不便さも工夫で乗り越えられます。

選ぶ基準は人それぞれですから、正解はありません。だから間違いもありません。自分の基準で選んでみて下さい。

でも私は・・・

断然Tシャツ派です。その時だけしか着ない物を買いたくないからです。そのお金は子供の物を買うのに使いたいです。お腹は、カップ付きのキャミを着れば出さずに授乳出来ます。キャミもずっと着られますので、経済的です。

外出時はバスタオルがあれば授乳室でも恥ずかしくありません。貧乏性なのかもしれませんが、必要なところにだけお金をかけたいので、私には授乳服は必要ありませんでした。

授乳服を買わない人にワンポイントアドバイス

妊娠も後期になってくると、今までの洋服は着られなくなってきます。その段階で授乳も出来る洋服を買う人も出てくるわけですが、Tシャツで乗り切ろうと考える人はどうしましょう?

ゆったりワンピースを着ようと考える人も多いのではないでしょうか?これも出産後もずっと着られますので便利アイテムですよね。ただ、出産後に授乳するには少し不向きです。なぜならば・・・

ここがポイントですが、授乳口が開いているわけではないワンピースを着ていて、授乳しようと思ったら…想像出来ましたか?

下から全部まくっていかないといけないので、下着まで全部丸出しの情けない姿になってしまうのです。これはなかなか残念です。なので、ワンピースは授乳中にはあまり向きません。

そこで私がお勧めなのが、少し長めのチュニックの様な洋服です。妊娠後期も、お腹あたりをゆったり隠してくれます。産後も下にパンツなどをはいていれば、下着丸出しの残念な姿にはなりません。そしてもちろん、ずっと着られますので経済的です。

私はまだ体系が戻っていなかったので、お宮参りにワンピースを着て行ってしまい、授乳スペースではありますがとても恥ずかしい思いをしました…。

【スポンサードリンク】

快適な子育てを

約1年ですね。あっという間に大きくなってしまいます。授乳させてもらえる期間は、大変だけどとても幸せです。生活スタイルに合わせて、やりやすい方法を見つけられるといいですね。そして、快適な子育てを楽しんで下さい。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)