自分の子供がやっぱりかわいいと感じる10の瞬間

自分の子供がやっぱりかわいいと感じる10の瞬間

子供って本当に手がかかりますよね。他人の子供なら「かわいい」って言っていればいいだけですが、自分の子供となればそうはいきません。泣いていたって、わがままを言っていたって対処するのは自分です。責任だって付いてきます。親だって人間ですから、泣きたくなることだってあると思います。

でも、それでも、自分の子供は可愛いです!

親バカなのは承知していますが、テレビに出ている子役の子供たちよりも、自分の子はかわいいと思っています。みんな同じだとは思いますけどね。ここでは、親バカ目線で自分の子供のかわいいと感じる瞬間を書かせていただきますね。同じように子供を愛している方たちが、読んでほっこりしてもらえたら嬉しいです。

【スポンサードリンク】

自分の子供をかわいいと感じる10の瞬間

手がかかる子ほどかわいいのかもしれません。我が子はとてもかわいいです。そんな子供のかわいいと感じる瞬間をどんどん書かせていただきますね。

1. 笑顔

これが全てではないでしょうか。

赤ちゃんの頃から今に至るまで、この笑顔だけで大変な子育ての全てを頑張ってこられたように感じます。今もこの笑顔が見たくて、そのためにはどうしたらいいのかを考えています。

  • うれしい笑顔
  • おいしい笑顔
  • 楽しい笑顔

全てがかわいいです。こちらも笑顔にする不思議な力を持っています。この笑顔を見たいから、ママは今日も頑張れますよね。

2. 寝顔

幸せそうなあの寝顔。ちゅっちゅしたくなりますよね。どんなに憎たらしいことを言われて、このやろうと思った後でも、この顔を見ると何も言えなくなります。今日も1日頑張ったご褒美は、この寝顔で十分だとママは思ってしまいます。

3. 泣き顔

泣き顔さえ愛おしいと感じてしまうのはなぜでしょう?一生懸命自分の不満などを伝えているわけですよね?そんな姿がかわいくてかわいくて。しばらく泣かせておこうかと思ってしまう事さえあります。かわいいですよね。

4. 頑張っている姿

何かを頑張っている健気な姿。かわいいですよね。我が家のチビは一生懸命つかまり立ちをしていたずらしようとしています。お兄ちゃんは必死にサッカーの練習中です。真顔です、必死です、汗だくです。そんな姿にママはキュンキュンしてしまいます。

5. おしゃべり

一生懸命今日の出来事や、好きなことなどを伝えようとしています。その姿がかわいいです。毎日一生懸命だから、おしゃべりも全力です。あまりに微笑ましくて、話の内容よりも話している姿についに夢中になってしまい、子供に怒られてしまいます。でもかわいいです。仕方ないですよね?

【スポンサードリンク】

6. 外での姿

自宅では自分を名前で呼んでいるのに、外では「オレ」と言うんですよ。親の前の甘えん坊な姿とは違う姿がかわいくてかわいくて。子供は子供で、いろいろ考えながら毎日の生活を送っているんだなと思うと、健気な感じがとてもかわいいですよね。

7. 手を伸ばしてくる

手をつなごうとする時、抱っこしてほしい時、悲しい時、こわい時、私に伸ばされる手が愛しくて仕方ありません。この必死にすがってくる手を、全力で守りたいと思います。かわいい、というよりも愛しくて仕方ないですね。

8. 子供ならではの発想力

大人と子供は、同じものを見ても同じようには感じないようです。そこをそう感じるのかと驚かされると同時に、その時に発する言葉がかわいいですよね。感性というか、発想力というか、今この瞬間しか感じないであろうことを伝えてくれた時に、かわいいなあと感じます。

9. 大好きを伝えてくれる時

子供は素直ですよね。その素直な気持ちで全力でママ、パパ大好きと伝えてくれます。言葉で、態度で、行動で。それを感じ取った時、かわいいと思わない親はいないのではないでしょうか?私はかわいすぎて、すぐ抱きしめてしまいます。

10. 日々の成長

昨日出来なかったことが今日出来た時。成長に驚かされますし、とてもうれしくなります。それに、子供自身もうれしそうな顔をしますので、かわいくて仕方ないです。この子たちが毎日確実に成長していくことが親の希望であり、喜びですよね。今日も我が子たちは確実に成長して親を喜ばせてくれています。

親バカ万歳

私は自分が親バカだと自覚しています。でも、それでいいと思っています。親が親バカにならずどうするのかと思っているくらいです。全力でかわいがっていいんです。だって宝物ですから。みんなで全力で親バカやりましょう。

【スポンサードリンク】

子供たちに感謝

私には5歳と0歳の男の子がいます。2人とも毎日一生懸命成長してくれています。私1人では感じられない毎日の刺激と感動、喜びなどを教えてくれるこの子たちに、心から感謝しています。この子たちの親でいられることが、これ以上ない幸せです。

この子たちが私の子として生まれてきてくれたことに感謝して、全力で愛していこうと、大切にしていこうと思います。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)