先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に

虫除けスプレー赤ちゃん用のオススメ5選

虫除けスプレー赤ちゃん用のオススメ5選

公園に7か月の娘をお散歩に連れていくと、すぐに虫がよって来ました!赤ちゃんは、体温も高く、汗っかき。虫に好かれてしまうのも当たり前です。

赤ちゃんでも使える虫除けスプレーってどんなものを選んだら良いんだろう?ディートフリーの新成分のイカリジン?それともオーガニック?大切な赤ちゃんを虫から守るために安心・安全なものを選んであげたいですよね。

「何を選んだらいいのか迷ってしまう」、そんな疑問にお答えします!

【スポンサードリンク】

ディートとは?

虫除けスプレーを探しているとディートフリーという言葉をよく見かけますが、ディートが含まれるスプレーを絶対使わない方がいいという訳ではないんです。

赤ちゃんが使える虫除けスプレーの中にはディートが含まれているものが多くあります。多くの虫除けスプレーに使われているディートですが、ディートは世界中で使われており、安全面において高いとされています。蚊やダニが人間の体温を感知できないようにする成分が含まれているので効果が高いと言われています。

しかし、動物実験をした際に副作用の報告があり、そのため、日本では使用制限を設けているのです。日本では濃度が12%のものまでが許可されています。使用方法を守り、6ヶ月以上の乳幼児が使う際は、濃度の低いものを選んだ方がより安全です。

最近商品化されたイカリジンは、ディートよりも肌への刺激成分が少なく、繊維を傷めないのでより注目を集めています。

新成分イカリジン

イカリジンは、2015年3月に厚生省で承認され、2016年の春から商品化された新成分です。子供から大人まで使えるドイツで発見された有効成分で、デング熱、ジカ熱、マダニに効果があるとされています。

虫除けスプレー特有の匂いがなく、服の上からでも効果があり、生地を傷めません。赤ちゃんがいると出かけるときはいつも慌ただしくなりがち。子供から大人まで使えるのは楽なのでとても重宝します。でも、使い方には注意があるので気をつけてください。

赤ちゃんの月齢などに注意

イカリジンは6か月以上の赤ちゃんから使えて、使用回数は一日1回までです。

スプレータイプは、赤ちゃんが過剰に吸い込まないように注意して使用しましょう。素肌に塗る際は、手の甲などに吹きかけてから伸ばすように使用するのが良いそうです。直接肌に塗るのは抵抗があっても、服の上などからでも使えるなら安心ですよね。ベビーカー、抱っこひもに吹きかける使い方も出来そうです。

それでは、新成分イカリジンを使った商品を2つご紹介します。

虫除けキンチョールDF パウダーイン200ml

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

虫除けと言えば、キンチョール。ベビーカー、抱っこひもにさっと吹きかけるだけでも良さそうですね。

フマキラー 天使のスキンベープ 300ml

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

こちらも虫除けでは有名なメーカーですね。

  • ベビーソープの香り
  • キティちゃんがパッケージに登場しているピーチアプリコット

の香りの2種類があります。

【スポンサードリンク】

ただ、

  • やっぱりどうしても化学薬品は使いたくない!
  • オーガニックの方が安心して使えそう!

そんなママにはオーガニックの虫除けスプレーがおすすめ。

オーガニックとはどんなもの?

オーガニックとは、化学肥料や農薬を最小限にした有機栽培、有機農業によって育てられた作物のことをいいます。

オーガニックの虫除けスプレーの効果

イカリジンなどの化学薬品に比べると効果は穏やかです。2~3時間ごとにこまめにスプレーをした方が効果を発揮します。コストパフォーマンスは低めですが、自然由来のもので作られているので、より安心して使えるメリットがあります。香りは、柑橘系のフレッシュな香りのものが多いです。

ただ、オーガニックでも気を付けなければいけない点も実はあるんです。

「オーガニック=全て肌に優しい」というイメージを持ってしまいがちですが、赤ちゃんによっては天然由来の成分で肌荒れを起こしてしまったり、肌トラブルが発生することがあるので注意が必要です。心配な場合は一度パッチテストをしてから使用してみて下さいね。

では、オーガニックの虫除けスプレーを3つご紹介します!

パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー125ml

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

1、2位の人気をあらそうオーガニックの虫除けスプレー。オーストラリアのオーガニックブランドです。いろいろなメディアによく取り上げられています。ルームスプレーも一緒に使うのも良さそうですね。6か月以上から使用可能です、

エルバビーバ オーガニックバズスプレー 120ml

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

カルフォルニア生まれの虫除けスプレーです。プレママも使えるのは嬉しいですね。ちょっとお値段が高めですが、効果をより感じるという方が多いようです。6か月未満の赤ちゃんに使用する際には医師の確認が必要です。

アロベビー バズオフスプレー 100ml

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

天然成分100%の国産ブランドです。虫除けと同時にUVケアも出来るのは助かりますね。6か月未満は使えないものが多いので、新生児から使えるのは嬉しいです。万が一、舐めてしまっても大丈夫な成分で作られています。

【スポンサードリンク】

虫除けスプレーを選ぶ際の大切なポイントまとめ

  • ディート配合のスプレーは、濃度が低いものを選ぶ。
  • イカリジン配合のスプレーは、肌刺激が少なく生地を傷めないので服の上からでもOK。6か月以上から1日1回使用可能。
  • オーガニックのスプレーは、赤ちゃんによっては天然由来成分が肌に合わないこともあるので注意が必要。

正しい使い方をして、赤ちゃんにとってもママにとっても安心で快適に過ごせる夏にしたいですね。お出かけする場所に合わせて使い分けをするのがいいかもしれません。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

three × 1 =

Facebook

人気記事ランキング

知る活オススメ特集

ライター紹介

夏希ママ夏希ママ

千葉県在住、24歳の2児のママです。2歳の男の子と7ヶ月の女の子を育てながらライター活動もしています。出産前はアパレル業界で働いていました。
日々の子育て、本当に大変ですよね。私も悪戦苦闘の連続です。そんな大変さや苦労話、「そういう時はこうすればいいよ!」といった対処法などを、「知る活」を通じて皆さんと共有できればと思っています。

b.plinmomb.plinmom

2歳の娘の子育て真っ最中のアラフォーママです。早期教育に興味がある傍ら、節約生活で費用を工面しております。旅行が趣味で、数年前にワーホリでヨーロッパ15ヶ国を旅しました。自身の経験が読者の皆様に役立つ記事になれば幸いです。

shino6

2人の男の子の子育てに奮闘中のママです。毎日、この小さな2つの宝物と共に、平凡ながら楽しい日々を過ごしています。美容師の仕事もしながらなので本当に毎日バタバタですが、忙しいってありがたいことですね。これからも毎日笑って過ごしていきたいと思っています。

elmer11

北海道在住のアラサーママです。子どもは3人。小学2年生の男の子の双子と5歳の娘がいます。おちょっこちょいの性格のため、下の娘に怒られることもしばしば。。。そんな私ですが、自身の経験も交えて、読者の皆さんのお役に立てる記事を書いていけたらと思っています。

七瀬 なつめ七瀬 なつめ

雑貨店を営みながら2人の子育てに奮闘しているライターです。女性が、心も体もナチュラルかつリラックスできる方法を日々研究中。お店の開業に関すること、癒し、子育て、女性のライフスタイルなどをお伝えしていきます。

土木 春菜土木 春菜

大阪府在住、1歳の娘を持つ母です。我が子とともに、失敗を繰り返しながらも、少しずつ成長する毎日を送っています。時には悩み、試行錯誤することも多いですが、ボチボチ楽しく過ごす日々です。自身の経験を活かしながら、子育てやファッションに関することなど、女性が気になる情報を発信していきます。

石井 なつ美石井 なつ美

バックパッカー、舞台女優、大手外資系ホテルマンを経て、現在アラフォーの一児の母。旅と酒とジムをこよなく愛し、デトックスとアンチエイジングに命がけの日々!最近の武勇伝はホノルルマラソン。単身渡米、しこたま呑み明かして徹夜で爆走、4時間台でフィニッシュ。座右の銘は「笑いこそ全て」「テンポが命」。ドラマティックなこととオモロイ事を求めて人生を自由に爆走中。

Aoi

0歳児の子育て真っ最中のアラフォーです。はじめてのことばかりでとまどいながらも、1日1日を大切に、頑張り過ぎない育児をしています。独身時代はカメラマンをしていました。家計節約と教育資金のために、お金の仕組み、株、資産運用について勉強を始めました。英語をもっと身につけて親子でバイリンガルを目指したいです。子育てをしながらも自分の夢を諦めない生き方を模索しています。

Yuki

もう間もなく2人目を出産予定のアラサーママです。2人の子育てという未知の生活にドキドキしている毎日です。子供を持ったことを期に、これまでの自分の不摂生を反省し、食生活に気を配るようになりました。ライターの仕事を始めて日は浅いですが、この仕事を通して自分の知識も深めていけたらと思っています。

知る活編集部

知る活編集部

当サイト「知る活」編集部です。妊娠・出産、子育て、家庭と仕事との両立、旦那様との関係など、女性ならではの様々な大変さを熟知しているからこそ、読者の皆様にお役に立つ情報をお届けしていきたいと思います。
「知る活」のキャッチフレーズは、「先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に」。自分一人で頑張ろうとせず、頼れるものは頼る!そして人生をとことん楽しむ!人生一度きり。いつも楽しく笑っていられる日常を!

ブログランキング