先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に

双子の子育てが楽になるのはいつから実感?

双子の子育てが楽になるのはいつから実感?

毎日子育てで、目まぐるしい生活をしている双子のお母さん。睡眠時間もなかなか取れず、自分の時間もなかなか取れない中、一体いつになったら楽になるんだろう…って嘆きたくなることもあるのではないかと思います。

私もも双子の母なので、その気持ちはとてもよくわかります。何歳になれば楽になるのか?私の経験も交えて、年齢別にご紹介していきたいと思います。

【スポンサードリンク】

双子の子育て:0歳

生後3か月までは授乳、睡眠のリズムが定まらずお母さんにとってツライ時期。二人同時の授乳もツライですが、二人バラバラの授乳もまた大変。交互に授乳になるので、お世話するお母さんは全然眠れなかった!なんて日も、よくあると思います。

それを過ぎて約5か月くらいになると離乳食が始まり、また心配な種も増えますね。食べ物の固さや量、食べさせていい食材など、初めてのことだとわからないことだらけ。

そして寝返りもするようになり、ハイハイ、つかまり立ちとものすごいスピードで成長する赤ちゃん。ネンネの時期の頃にはなかった、誤飲などの心配も出てきますよね。またこの頃から、人見知りや後追いなども始まるので、お母さんの行動範囲が狭くなってしまうことも。

これが本当に精神的にツライ!私の場合、他の赤ちゃんと交流させたいと子育てサロンに行っても、二人ともお母さんにベッタリで何しに来たんだろう…と思ってしまうこともありました。

0歳児の時は、とにかく「ゆっくり寝たい!」と常に思っていました。お母さんは、まとまって眠れないので体がフラフラ。なのでお父さんの協力が絶対に必要です!お父さんの休みの日に、二人の赤ちゃんを預けて睡眠時間を確保したいところですね。

双子の子育て:1歳

1歳を過ぎると動ける範囲がさらに広がるので、本当に大変になってきます。二人一緒に行動してくれればいいですが、二人バラバラに歩き回られると、お母さんも追いかけ回すのに必死ですよね。

またイタズラも始まり、家中グチャグチャにされることも!タンスの中身を全部出したり、キッチンの下の扉を開けて中身を出したり…。イタズラ防止用のセーフティーロックなどつけていても、二人で一気に引っ張られたら外れてしまった、ということもありました。

でも授乳も終わり、3回食が定着してくる頃なので、食事の面では少し楽になってくるかなという時期です。ですがまだ上手に食べられないので、椅子の下に新聞紙など敷いておかないと、床一面お米だらけ!なんてことも。まだまだ後片付けに忙しい時期です。

1歳児は言葉も少しずつ出てきてとても可愛い時期なのですが、動き回る二人を常に追いかけ回し、イタズラやご飯の後片付けに追われる時期だったというのが私の感想です。

【スポンサードリンク】

双子の子育て:2歳

魔の2歳児、イヤイヤ期が始まる頃です。うちの二人もイヤイヤ言っていました。(参照:子育てに疲れた…魔の2歳児のエピソードと対処法

  • お風呂あがり服を着るのイヤイヤ
  • お出かけするのに靴履くのイヤイヤ

本当にこの頃は、お母さんが「まぁいいか」という気持ちがないと、とてもツライと思います。上記の例でいくと、「お風呂あがりに服着るのイヤ」なら、

  • 「暑い時期ならまぁ裸でもいいか」
  • 「寒い時期なら、ストーブをガンガンつけて部屋を暖かくしていればいいか」

など、大らかな気持ちを持てれば、少し余裕ができますよね。

それでもお母さんもイライラしてしまうことってあると思います。でもそれでOK!イライラしないお母さんなんていませんからね、自分を責めたりしないでくださいね。

またその子にもよりますが、トイトレが本格的に始まってくる時期でもあるのかなと思います。これがまた大変!一人トイレに連れて行ったら、もう一人はリビングで漏らしちゃっている…っていうこともよくありました。

またこの頃楽になったと思ったことは、意思疎通が少しずつできること。だんだん言葉も増えて、何を言っているかわかるようになってきます。何で泣いてのかわかるだけでも、楽になりますよね。

双子の子育て:3歳

この頃になると一気に楽になってきます。自分でできることがすごく増えるので、とても楽になるんですよね。

一番楽だなと思ったのが、自分たちで着替えてくれるようになったこと。二人を着替えさせるのって地味に大変なんですよね。ご飯こぼして着替え、トイトレ失敗して着替えなど、結構着替えることが多かった。なので自分たちで着替えられるようになってくれて、本当に楽だと思いました。

また食事の面でもこぼさず食べれるようになってきますし、トイレも自分でできるようになってくるので、楽になったなぁと実感できると思います。

ただ体力がついてきますので、相手してあげるお母さんはちょっとバテてしまうことも。なので二人で遊ぶように仕向けたり、公園で思いっきり遊ばせたりするのがいいと思います。また力があるので、モノを壊される頻度も高くなった時期でもありました。

でもここまでくれば、2歳の頃より聞き分けも良くなってきますし、意思疎通もできるようになるので、「楽になった」と感じることが多くなると思います。

【スポンサードリンク】

まとめ

今回私が楽になったと実感した3歳まで、年齢別に分けてご紹介してきました。ただこれは個人差があるので、一つの目安としていただければと思います。

毎日続くお世話でお疲れのお母さんたち。周りの協力は必須です。一人で何でもこなそうとせず、時には周りに甘えてゆっくり体を休めてくださいね。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

16 − fifteen =

Facebook

人気記事ランキング

知る活オススメ特集

ライター紹介

夏希ママ夏希ママ

千葉県在住、24歳の2児のママです。2歳の男の子と7ヶ月の女の子を育てながらライター活動もしています。出産前はアパレル業界で働いていました。
日々の子育て、本当に大変ですよね。私も悪戦苦闘の連続です。そんな大変さや苦労話、「そういう時はこうすればいいよ!」といった対処法などを、「知る活」を通じて皆さんと共有できればと思っています。

b.plinmomb.plinmom

2歳の娘の子育て真っ最中のアラフォーママです。早期教育に興味がある傍ら、節約生活で費用を工面しております。旅行が趣味で、数年前にワーホリでヨーロッパ15ヶ国を旅しました。自身の経験が読者の皆様に役立つ記事になれば幸いです。

shino6

2人の男の子の子育てに奮闘中のママです。毎日、この小さな2つの宝物と共に、平凡ながら楽しい日々を過ごしています。美容師の仕事もしながらなので本当に毎日バタバタですが、忙しいってありがたいことですね。これからも毎日笑って過ごしていきたいと思っています。

elmer11

北海道在住のアラサーママです。子どもは3人。小学2年生の男の子の双子と5歳の娘がいます。おちょっこちょいの性格のため、下の娘に怒られることもしばしば。。。そんな私ですが、自身の経験も交えて、読者の皆さんのお役に立てる記事を書いていけたらと思っています。

七瀬 なつめ七瀬 なつめ

雑貨店を営みながら2人の子育てに奮闘しているライターです。女性が、心も体もナチュラルかつリラックスできる方法を日々研究中。お店の開業に関すること、癒し、子育て、女性のライフスタイルなどをお伝えしていきます。

土木 春菜土木 春菜

大阪府在住、1歳の娘を持つ母です。我が子とともに、失敗を繰り返しながらも、少しずつ成長する毎日を送っています。時には悩み、試行錯誤することも多いですが、ボチボチ楽しく過ごす日々です。自身の経験を活かしながら、子育てやファッションに関することなど、女性が気になる情報を発信していきます。

石井 なつ美石井 なつ美

バックパッカー、舞台女優、大手外資系ホテルマンを経て、現在アラフォーの一児の母。旅と酒とジムをこよなく愛し、デトックスとアンチエイジングに命がけの日々!最近の武勇伝はホノルルマラソン。単身渡米、しこたま呑み明かして徹夜で爆走、4時間台でフィニッシュ。座右の銘は「笑いこそ全て」「テンポが命」。ドラマティックなこととオモロイ事を求めて人生を自由に爆走中。

Aoi

0歳児の子育て真っ最中のアラフォーです。はじめてのことばかりでとまどいながらも、1日1日を大切に、頑張り過ぎない育児をしています。独身時代はカメラマンをしていました。家計節約と教育資金のために、お金の仕組み、株、資産運用について勉強を始めました。英語をもっと身につけて親子でバイリンガルを目指したいです。子育てをしながらも自分の夢を諦めない生き方を模索しています。

Yuki

もう間もなく2人目を出産予定のアラサーママです。2人の子育てという未知の生活にドキドキしている毎日です。子供を持ったことを期に、これまでの自分の不摂生を反省し、食生活に気を配るようになりました。ライターの仕事を始めて日は浅いですが、この仕事を通して自分の知識も深めていけたらと思っています。

知る活編集部

知る活編集部

当サイト「知る活」編集部です。妊娠・出産、子育て、家庭と仕事との両立、旦那様との関係など、女性ならではの様々な大変さを熟知しているからこそ、読者の皆様にお役に立つ情報をお届けしていきたいと思います。
「知る活」のキャッチフレーズは、「先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に」。自分一人で頑張ろうとせず、頼れるものは頼る!そして人生をとことん楽しむ!人生一度きり。いつも楽しく笑っていられる日常を!

ブログランキング