前田敦子が彼氏と破局 結婚直前で

前田敦子が彼氏と破局 結婚直前で

元AKB48の前田敦子(24)が、熱愛中の彼氏、歌舞伎役者の尾上松也(30)と破局していたと、女性セブンが報じている。2人の交際期間は約2年にも及んでいたことから、結婚秒読みと見られていた中での破局となった。”あっちゃん”の愛称でファンから親しまれる前田敦子の過去の彼氏も併せて振り返ってみたい。

【スポンサードリンク】

前田敦子 彼氏・尾上松也との破局原因は仕事優先

前田敦子と尾上松也との熱愛が発覚した2013年9月から2年。共通の友人を通じて知り合った2人は、ドライブデートや尾上松也の自宅マンションでの密会デートなどで順調に愛を育み、前田は尾上の母親にも挨拶を済ませていたため、結婚も間近ではないかとみられていた。

そんな2人がなぜ破局となってしまったのか。ある芸能関係者の話によると、

「前田敦子は交際当初から尾上との結婚を意識し、尾上の母とも仲良くしていた。一方の尾上も前田との結婚には前向きであったが、歌舞伎座での公演の他に地方での仕事も数多くこなし、多忙を極めていた。

そうこうしているうちに前田のほうも、舞台の仕事に興味を持ち始め、『もっと演技の勉強をしたい』と、仕事への比重を高めていった。

お互いが仕事を優先するようになり、生活にすれ違いが生じた結果、2015年6月末に破局に至ってしまった」のだとか。

ただ、破局したとはいってもお互いのことを嫌いになったわけではないという2人は、別れた後も食事に行くなどして会ったりはしている模様。

しかし、AKB48を卒業後3年が経ち、女優として長く活躍していくには今が正念場である前田敦子は、話し合いの末、お互いの仕事への思いを尊重する形で、別れる決意をしたのだという。

【スポンサードリンク】

前田敦子の過去の彼氏との熱愛遍歴

前田敦子はまだ24歳だが、さすがは人気アイドルだけあり、尾上松也以外とも過去に浮き名を流している。過去に交際が噂された前田敦子の彼氏遍歴をまとめてみた。

元彼氏1:三浦翔平
前田敦子と三浦翔平の交際は、ドラマ「花ざかりの君たちへ」での共演がきっかけ。

ただ、2人の熱愛は誤報という噂もあり、売名などを目的とした事務所の戦略ではないかと見る向きもある。

元彼氏2:山本裕典
前田敦子と山本裕典の交際も、2008年のドラマでの共演がきっかけと言われている。その後、前田の誕生日である2009年7月10日に、山本裕典の自宅でお泊りデートしたことが報じられた。

しかし、AKB48は恋愛が御法度。そのお泊まりデート報道が、AKB48の生みの親である秋元康氏の耳にも入り、強制的に破局させられたようである。

元彼氏3:尾上松也
そして、噂レベルのものも含め、これまで報道された範囲では、3人目の彼氏として知られるのが、今回の破局報道となった歌舞伎役者の尾上松也である。

12月20日に放送されたフジテレビ系のトーク番組「ボクらの時代」に出演した前田敦子は、一緒に出演したHKT48の指原莉乃(23)から「結婚しないんですか?」と質問され、「絶対しないでしょ。(タイミングは)1回過ぎちゃったかもしれない…」と即答し、「今は一人がいい」と、複雑な心境を語っていた。

果たして、”あっちゃん”の4人目の彼氏として報じられるのは誰だろうか?恋多き前田敦子のファンにとっては、この安堵も束の間かもしれない。

【スポンサードリンク】

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)