せいせいするほど愛してる2話ネタバレあらすじ

せいせいするほど愛してる2話ネタバレあらすじ

滝沢秀明と武井咲が主演のドラマ「せいせいするほど愛してる」の第2話が7月19日にオンエアされますね。そのあらすじ(ネタバレ含む)を早速見ていきましょう。

【スポンサードリンク】

ドラマ「せいせいするほど愛してる」2話のネタバレとあらすじ

助けて貰ったとは言え、突然のキスに戸惑いを隠せない未亜。海里の本心も分からないまま日々を送ります。そんな時、海里が女性と親しくしている姿を見てしまいます。

ある日、広報部でとてもお世話になっているカリスマスタイリストの誕生日プレゼントを日付を誤って送ってしまう事件が。

慌てて謝罪に行きますが、「誠意をみせて欲しい」と大人の対応を求められます。
また、海里のライバルである、ジミーチュウの敏腕広報部長に、引き抜きをほのめかされ・・・

【スポンサードリンク】

2話も、未亜の頑張りと、海里との関係、ジミーチュウの広報、宮沢との今後も増々気になりますね。海里が自分のことをどう思っているのか、いくら助けるために咄嗟の事だったとは言え、「俺の女だ」と啖呵きって、キスまでされたら、女の子は気になりますし、しかも仕事では教育係として、接しなくてはいけないですし。

気持ちの切り替えなんて出来るのかな?その辺も、注目したいポイントですね。ストーカー彼は、改心するのかしら?もう出てこなくていいよ。と思っている女の子は私だけじゃないはず。

【スポンサードリンク】

1話の終わり、気になる所でフェードアウトしているので、2話も逃さないように、最初からテレビの前の陣取りたいと思います。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)