高畑裕太は高畑淳子にマザコン!?40代女性に「欲求を抑えきれなかった」

高畑裕太は高畑淳子にマザコン!?40代女性に「欲求を抑えきれなかった」

女優・高畑淳子の息子で俳優の高畑裕太(22)が女性への暴行容疑で逮捕された。被害者は、高畑裕太が仕事で宿泊していた群馬県前橋市にあるビジネスホテルに勤務する40代の従業員女性。

以前から年上の女性に強い関心を示し、つい最近では、出演した番組「行列のできる法律相談所」で女優の橋本マナミに思いを伝えてフラれるという場面もあった高畑裕太にはマザコンの噂もあった。

【スポンサードリンク】

高畑裕太はマザコンか?40代女性への暴行の経緯がひどい!

高畑裕太-高畑敦子-逮捕

「年上の女性が好きな男性にはマザコンが多い」と言われているが、高畑裕太もそうだったのか?

俳優の高畑裕太は8月23日未明、映画の撮影のために宿泊していた群馬県前橋市のビジネスホテルで、同ホテルで働く40代の従業員女性を部屋に呼び出し、腕を掴んで無理やり部屋の中に連れ込んで暴行したとみられている。

高畑裕太自身は警察の取り調べに対して、

  • 「嫌がっているようには見えなかった」
  • 「合意の上だった」

と当初は容疑を否認していたようであるが、最終的には容疑を認め、

  • 「計画性はなかった」
  • 「女性を見て欲求を抑えきれなかった」

などと供述しているという。

【スポンサードリンク】

しかし、「嫌がっているようには見えなかった」とは、とんでもない言い分である。被害女性は手足を押さえつけられるなどして性的暴行を受けたことで指にけがを負ったことから、23日の朝に、知人の男性を通じて警察に被害届を出したのだ。

その知人男性によると、被害者のホテル従業員の女性は、酒に酔っていたらしい高畑裕太から未明に

「部屋まで歯ブラシを届けてほしい」

という依頼を受け、部屋まで行ったところ、「無理やり部屋に連れ込まれ、ベッドに押し倒されて乱暴された」とのこと。その事実を聞かされた被害者の知人男性は警察に駆け込み、

「犯人は高畑裕太です!」

と訴えたのだという。

これだけの暴行をはたらいておきながら「嫌がっていなかった」、「合意の上だった」とは、一体どの口が言えるのだろうか?

高畑裕太はNHKの朝の連続テレビ小説「まれ」での好演技で高い評価を得て知名度を上げていたが、今回の一件で芸能活動自体も難しくなる可能性が高いとみる。

極楽とんぼの山本圭一も似たような事件を起こし、テレビへの復帰までに10年を要した。今回の高畑裕太の被害女性は未成年ではないが、事の重大さは通ずるものがある。

母親で女優の高畑淳子がどのようなコメントを出すのかに注目したい。

【スポンサードリンク】

【関連記事】
高畑裕太の被害女性の知人男性の正体とは?週刊現代の真相告白第2弾
高畑裕太の被害女性が週刊現代に真相告白 記事の内容を読んで
高畑敦子の会見に思う 親の責任と子供への愛情
高畑淳子 謝罪会見の全文 息子・高畑裕太の逮捕で
高畑淳子が号泣!息子の高畑裕太が書いた手紙とは?
高畑裕太 行列で女優の橋本マナミに告白直後に女性暴行で逮捕

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)