山口達也 嫁との離婚会見で全てを激白 一問一答を速報で

山口達也 嫁との離婚会見で全てを激白 一問一答を速報で

TOKIOの山口達也が5日午後2時過ぎ、2008年3月に結婚した5歳下の元モデルの妻と離婚したことに伴い、ジャニーズ事務所に所属するタレントとしては異例ともいえる離婚の記者会見を開いた。本人の口から語られたコメントは以下の通り。速報でお伝えする。イクメンで知られる山口達也に一体何があったのだろうか?

【スポンサードリンク】

TOKIO山口達也 嫁との離婚の経緯を語る

TOKIOの山口達也が、離婚を届けを提出した5日、ジャニーズ事務所のアイドルとしては異例の離婚会見を開き、嫁との離婚のいきさつなどを、自分の言葉で全て語った。記者からの質問に対応した一問一答は次の通り。

  • 離婚の原因は、妻と出会って16年以上、結婚してから8年経ったが、その中で、簡単にすれ違いや不一致という言葉では片付けられない。
  • 自分が本当に未熟で、自分本位で、幼稚だった。自分のペースで生きてきた。
  • 家庭に対する手伝い、フォロー、思いなどが、自分のやりたいことを優先したことでおざなりになってしまった。

と切り出し、自分の身勝手が離婚の原因であることを強調した。記者からの質問は続く。

【スポンサードリンク】
  • 離婚を切り出したのは妻の方から。「別れた方がいいのかなぁ…?」というのが最初の言葉だったと記憶している。
  • 山口達也には2人の男の子がいるが、長男に離婚のことを話すと、「ママがかわいそうな顔をするのは嫌だから、パパとママが仲良くするならそれでいいよ」と言ったとのこと。
  • 今の山口達也を作り上げてくれたのは、TOKIOのメンバーであり、妻である。
  • ジャニーズ初っていうと聞こえがいいが、妻は一般人なので、今日を機に、憶測であったり誹謗中傷が出ないように、温かく配慮してもらえたらありがたい。

記者会見では、記者からの質問には全て自分の言葉で答え、終始、円満の離婚であることを強調。約40分に及ぶ離婚会見が終わった。

【スポンサードリンク】

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)