先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に

関西夏祭り2016年おすすめランキング

関西夏祭り2016年おすすめランキング

夏といえば老若男女楽しめる各地域で開催される夏祭りだと思います。たくさんの屋台が出されていたり、伝統的なイベントをしたり、見所がたくさんです。そんな関西おすすめの夏祭りをご紹介していきます。

【スポンサードリンク】

第1位:愛染祭り

  • 日程:2016年6月30日~7月2日まで
  • 開催時間:10:00~22:00まで
  • アクセス:地下鉄谷町線 四天王寺前夕陽ヶ丘駅 5番出口

大阪市愛染堂で開催されている夏祭りです。愛染祭りは大阪三大夏祭りと言われていて愛敬・縁結びの神様のお祭りです。

このお祭りは、紅布と愛染かつらという花の造花で飾られている宝恵駕籠に愛染娘を乗せて伝統的な掛け声とともに谷町筋を歩くパレードがあってそのパレードが大変人気になっています。

他にも宝恵駕籠体験コーナーや聖徳太子の看板もあって記念撮影の場も設けられています。神社なのでパワースポットもあり腰痛封じの石というスポットもあるのでぜひパワースポットがマイブームの方は腰かけてみて下さい。

第2位:星愛七夕まつり

  • 日程:2016年7月7日
  • 開催時間:16:00〜20:30まで
  • アクセス:JR東西線 大阪天満宮駅

大阪市大阪天満宮で開催されている夏祭りです。天満宮で開催される星愛七夕まつりでは茅の輪をくぐるというイベントがあります。

その茅は、諸願成就・学徳向上・心身健康・家内安全・商売繁昌・厄除・恋愛成就と7つ1つ1つに意味があって順番にくぐる事で有名な茅です。

夜になると、浴衣のファッションショーや大道芸なども開催されていて大道芸の審査員には落語家もいるとの事で大変盛り上がる夏祭りとなっています。

他にもカラオケ大会なども開催されるので、ぜひ星愛七夕まつりでたくさんのイベントに参加してみて下さい。

第3位:天神祭り

  • 日程:2016年7月24日~25日まで
  • 開催時間:19:30〜20:50まで
  • アクセス:JR東西線 大阪天満宮駅

大阪市大阪天満宮・大川周辺で開催されている夏祭りです。天神祭りは、日本三大祭りの1つと言われていて千余年の歴史を誇っている大阪風物語となっています。

天神祭りは御鳳輦船が100隻の船を従えて大川を行き交う船渡御が最大の見所となっていて実際に見ると大迫力なものになっていると思うので行って見る価値があります。

他にも、一般の女性の方が応募して200キロもの神興を担いで歩くという、伝統的な行事「ギャルみこし」というものもあって、大変有名です。

【スポンサードリンク】

第4位:生國魂祭り

  • 日程:2016年7月11日~12日まで
  • 開催時間:10:00〜22:00まで
  • アクセス:地下鉄谷町線・千日線 谷町九丁目駅、近鉄大阪線 大阪上本町駅

大阪市生國魂神社周辺で開催されている夏祭りです。生國魂祭りは、大阪三大祭りの先駆けとなっている祭りで子供みこしや獅子舞、枕太鼓などの伝統的な行事が行われています。

昔人口の多い都市部では、夏に疫病がはやったことから疫病をもたらす災厄をお祓いしていたそうで今でもお祭りの時はそのお祓いをしています。

第5位:祇園祭り

【日程】
2016年7月1日~31日(1ヶ月)
※1ヶ月の間、毎日賑わっているわけではありません。

【開催スケジュール】
山鉾巡行 → 前祭 7月17日 09:00 四条鳥丸 出発
後祭 7月24日 09:30 鳥丸御池 出発

神幸祭の神輿巡行 → 7月17日 16:00 八坂神社 出発
環幸祭の神輿巡行 → 7月24日 17:00 御旅所 出発

宵山 → 前祭 7月14日 18:00〜23:00
後祭 7月21日~23日 18:00〜23:00

お祭りの屋台 → 7月15日~16日 18:00〜23:00

祇園祭は、京都市東山区の八坂神社で開催されている夏祭りです。日程を見て分かる通り、1ヶ月間にわたってお祭りが楽しめます。

ユネスコの無形文化遺産にも登録されていて、京都三大祭、日本三大祭、日本三大曳山祭、日本三大山車祭などの三大祭の1つとして選ばれている、それは大きなお祭りです。

祇園祭の一番の見所といえば、山鉾巡行での辻回しと呼ばれる鉾の交差点での方向転換だと思います。

鉾は方向転換ができない構造になっていて路面に青竹を敷いて、それに水を掛けて車輪を滑らせて向きを変えていくダイナミックな演出が見られます。

第6位:住吉祭

【日程】
2016年7月18日・30日・31日・8月1日

【開催スケジュール】
7月18日 18:50~ 神輿洗神事
7月30日 20:00~ 宵宮祭・遷霊祭
7月31日 17:00~ 越祓神事・例大祭
8月1日 13:50~ 神輿渡御、20:15~ 荒和大祓神事

【アクセス】
南海鉄道・南海本線 住吉大社駅
南海高野線 住吉東駅
阪堺電気軌道・阪堺線 住吉鳥居前駅
阪堺線 住吉公園駅

住吉祭りは、大阪市住吉区住吉大社で開催されている夏祭りです。スケジュールにもありますが、その中の神輿洗神事、夏越祓神事・例大祭、神輿渡御の伝統的な行事が見所満載で楽しいお祭りになっています。

他にも屋台は250店舗ほど出していて有名なお化け屋敷もあるので、屋台で食べ歩きをしたり、カップルでお化け屋敷に入ったり、夏のお祭りの思い出がたくさん作れます。

【スポンサードリンク】

以上、関西のおすすめ夏祭りランキングを紹介してきましたが、いかがでしたか?

行った事がある方も、これを機に行ってみたいと思ってくれた方も、2016年も想い出に残る楽しい夏が過ごせるといいですね!

最後になりますが、日程や開催時間、アクセスなどは、必ず事前にチェックしてからお出かけください。

【関西のお出かけ関連記事】
関西雨の日のおすすめデートスポット5選
関西夏のおすすめデートスポット6選
関西花火大会2016年おすすめランキング4選

【関東の主な花火大会】
【花火大会2016関東】隅田川、江戸川区、鎌倉、幕張ビーチ花火フェスタ、木更津港まつり

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

10 − 3 =

Facebook

人気記事ランキング

知る活オススメ特集

ライター紹介

夏希ママ夏希ママ

千葉県在住、24歳の2児のママです。2歳の男の子と7ヶ月の女の子を育てながらライター活動もしています。出産前はアパレル業界で働いていました。
日々の子育て、本当に大変ですよね。私も悪戦苦闘の連続です。そんな大変さや苦労話、「そういう時はこうすればいいよ!」といった対処法などを、「知る活」を通じて皆さんと共有できればと思っています。

b.plinmomb.plinmom

2歳の娘の子育て真っ最中のアラフォーママです。早期教育に興味がある傍ら、節約生活で費用を工面しております。旅行が趣味で、数年前にワーホリでヨーロッパ15ヶ国を旅しました。自身の経験が読者の皆様に役立つ記事になれば幸いです。

shino6

2人の男の子の子育てに奮闘中のママです。毎日、この小さな2つの宝物と共に、平凡ながら楽しい日々を過ごしています。美容師の仕事もしながらなので本当に毎日バタバタですが、忙しいってありがたいことですね。これからも毎日笑って過ごしていきたいと思っています。

elmer11

北海道在住のアラサーママです。子どもは3人。小学2年生の男の子の双子と5歳の娘がいます。おちょっこちょいの性格のため、下の娘に怒られることもしばしば。。。そんな私ですが、自身の経験も交えて、読者の皆さんのお役に立てる記事を書いていけたらと思っています。

七瀬 なつめ七瀬 なつめ

雑貨店を営みながら2人の子育てに奮闘しているライターです。女性が、心も体もナチュラルかつリラックスできる方法を日々研究中。お店の開業に関すること、癒し、子育て、女性のライフスタイルなどをお伝えしていきます。

土木 春菜土木 春菜

大阪府在住、1歳の娘を持つ母です。我が子とともに、失敗を繰り返しながらも、少しずつ成長する毎日を送っています。時には悩み、試行錯誤することも多いですが、ボチボチ楽しく過ごす日々です。自身の経験を活かしながら、子育てやファッションに関することなど、女性が気になる情報を発信していきます。

石井 なつ美石井 なつ美

バックパッカー、舞台女優、大手外資系ホテルマンを経て、現在アラフォーの一児の母。旅と酒とジムをこよなく愛し、デトックスとアンチエイジングに命がけの日々!最近の武勇伝はホノルルマラソン。単身渡米、しこたま呑み明かして徹夜で爆走、4時間台でフィニッシュ。座右の銘は「笑いこそ全て」「テンポが命」。ドラマティックなこととオモロイ事を求めて人生を自由に爆走中。

Aoi

0歳児の子育て真っ最中のアラフォーです。はじめてのことばかりでとまどいながらも、1日1日を大切に、頑張り過ぎない育児をしています。独身時代はカメラマンをしていました。家計節約と教育資金のために、お金の仕組み、株、資産運用について勉強を始めました。英語をもっと身につけて親子でバイリンガルを目指したいです。子育てをしながらも自分の夢を諦めない生き方を模索しています。

Yuki

もう間もなく2人目を出産予定のアラサーママです。2人の子育てという未知の生活にドキドキしている毎日です。子供を持ったことを期に、これまでの自分の不摂生を反省し、食生活に気を配るようになりました。ライターの仕事を始めて日は浅いですが、この仕事を通して自分の知識も深めていけたらと思っています。

知る活編集部

知る活編集部

当サイト「知る活」編集部です。妊娠・出産、子育て、家庭と仕事との両立、旦那様との関係など、女性ならではの様々な大変さを熟知しているからこそ、読者の皆様にお役に立つ情報をお届けしていきたいと思います。
「知る活」のキャッチフレーズは、「先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に」。自分一人で頑張ろうとせず、頼れるものは頼る!そして人生をとことん楽しむ!人生一度きり。いつも楽しく笑っていられる日常を!

ブログランキング