先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に

パパの運動会ファッションもおしゃれにコーデ!

パパの運動会ファッションもおしゃれにコーデ!

運動会の季節。子供だけでなく、ママもパパもそれぞれの役割で大忙しですね!加えてママは自分のファッションも気になるところ。どんな服装にしようかいろいろチェックして決めた人も多いのでは。

でも、ちょっと待ってください。パパのファッション大丈夫ですか?オシャレなパパならいいですが、休日スタイルはいつも一緒というパパであれば、要注意。いくらママがおしゃれしても、隣にいるパパがいけてなければ周りの評価もあがりません。ここはひとつパパのファッションもチェックしてコーディネートしてあげましょう。

【スポンサードリンク】

Tシャツが素敵に見えるのは筋肉がある体だけ。プヨ腹は要注意

Tシャツが似合うのは、筋肉がしっかりついてる体だけ。薄い素材のTシャツは、体格をうつしだします。プヨ腹のパパにはちょっと悲しいコーディネートに。そういうパパには、インナーは厚めの素材のボーダーTやクルーネックセーターのようなものがおすすめですよ。


男性の場合は、白地にボーダーのものよりも同系色ボーダーの方がコーディネートしやすいです。


ラルフローレンのクルーネックセーターなら、体格のいいパパでも格好良く見えますね。特に今年はビッグシルエットが人気。プヨ腹のパパには嬉しいお知らせです。是非、パパのシルエットに合ったものを選んでくださいね。


白シャツにジーンズとは言ってもこのオシャレ感。ビッグシルエットで体格もカバーできて一石二鳥ですね。

気に入ったポロシャツ、くたびれていませんか?

ファッションに無頓着なパパだと、休日はいつもポロシャツという人も多いとおもいます。特に、ポロシャツの胸に着いたブランドのワンポイントアイテムに安心して何年も同じものを着ているというパパいますよね。

でも襟がよれっとしていたり、首回りがよごれていたり、型崩れしていたり、色落ちしていたり、と悲しいポロシャツ姿のパパでは残念です。お気に入りだからと、手放したくないパパから、奪い取って新しいポロシャツを購入してあげましょう。

そしてその時に大切なのが、シルエット。最近は、細身のものやカッティングに工夫されているものがありますので、綺麗に見えるものを選ぶといいですよ。

パパ-おしゃれサイドのカッティングでスタイル良く見えますね。

【スポンサードリンク】

格好は悪くないのに、なぜか地味すぎるパパ

着ている洋服のチョイスは悪くないのに、なぜかちっともオシャレに見えないパパもいます。どうしてか野暮ったく見えてしまう、そういうパパは、色のトーンがいつも同じで地味に見えているのかもしれません。

同じ色味で敢えて揃えている場合は、自分でどこかでポイント色を持ってくるはず。それがないので、だらっと見えてしまいます。

ここは、ママのセンスで差し色の小物をチョイスしてあげましょう。靴、靴下、帽子などでも良いですし、リストバンドなども運動会の時には目立つアイテム。

また、手持ちのアイテムでなんとかしたい場合は、こなれ感をだすために試したいのが以下の方法。

  • トップスを重ね着する
  • ボトムの裾のロールアップ
  • スニーカーは裸足で履く
  • シャツの腰巻き

パパ-おしゃれ-2重ね着や裾のロールアップは、目立ちたがらないパパでもできそうですね。

プチプラでセンス良く!GUのコーディネートに学べ

パパのファッションは気になるけど、あまりお金はかけられない!そんなときには、ファストファッションに頼りましょう。guなら、親子でのコーディネートもできるはず。運動会だけでなく、親子遠足でも参考になりますよ。

gu-パパ-1紺色のワントーンで揃えているのにおしゃれに見えるのは、どこかでポイントを作っているから。白いソックスにシューズがここではポイント。白ソックスを選ぶところがおしゃれ。センスの差ですね。

gu-パパ-2タフなミリタリーアイテムは、ポケットも多くて運動会のときには役立ちます。パパが参加する必要がないならば、インナーは清潔感あふれる白シャツがセンス良く見えるコツ。アウターがボリュームがある分、ボトムはタイトにまとめて。スニーカーもあえてボリュームの少ないタイプを選ぶと、洗練された印象になります。

gu-パパ-3スポーティなスタイルは、運動会にぴったり。トーンを揃えて大人っぽくしつつも、地味にならないために、小物でアクセントをつけます。バッグや時計、シューズでセンス良く。

gu-パパ-4ビッグシルエットのTシャツに、MA-1ブルゾンでセンス良く。ごつくなりすぎず、洗練されて見えるのは色使い。また、ボトムスもタイトにしてバランスよく。

gu-パパ-5親子コーデができる楽チンスポーティコーデ。ここはひとつ小物の色使いで遊んで。センス良く見えるのは、パンツをグレーにしたり、綺麗な色のトップスを選んでいるからですね。

【スポンサードリンク】

最後に

ママもパパもセンス良く並んでいれば、子供もとっても嬉しいはず。是非、パパのコーデもチェックしておしゃれにしてあげましょう。そして、思い切り子供を応援してあげてくださいね!

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

20 − fourteen =

Facebook

人気記事ランキング

知る活オススメ特集

ライター紹介

夏希ママ夏希ママ

千葉県在住、24歳の2児のママです。2歳の男の子と7ヶ月の女の子を育てながらライター活動もしています。出産前はアパレル業界で働いていました。
日々の子育て、本当に大変ですよね。私も悪戦苦闘の連続です。そんな大変さや苦労話、「そういう時はこうすればいいよ!」といった対処法などを、「知る活」を通じて皆さんと共有できればと思っています。

b.plinmomb.plinmom

2歳の娘の子育て真っ最中のアラフォーママです。早期教育に興味がある傍ら、節約生活で費用を工面しております。旅行が趣味で、数年前にワーホリでヨーロッパ15ヶ国を旅しました。自身の経験が読者の皆様に役立つ記事になれば幸いです。

shino6

2人の男の子の子育てに奮闘中のママです。毎日、この小さな2つの宝物と共に、平凡ながら楽しい日々を過ごしています。美容師の仕事もしながらなので本当に毎日バタバタですが、忙しいってありがたいことですね。これからも毎日笑って過ごしていきたいと思っています。

elmer11

北海道在住のアラサーママです。子どもは3人。小学2年生の男の子の双子と5歳の娘がいます。おちょっこちょいの性格のため、下の娘に怒られることもしばしば。。。そんな私ですが、自身の経験も交えて、読者の皆さんのお役に立てる記事を書いていけたらと思っています。

七瀬 なつめ七瀬 なつめ

雑貨店を営みながら2人の子育てに奮闘しているライターです。女性が、心も体もナチュラルかつリラックスできる方法を日々研究中。お店の開業に関すること、癒し、子育て、女性のライフスタイルなどをお伝えしていきます。

土木 春菜土木 春菜

大阪府在住、1歳の娘を持つ母です。我が子とともに、失敗を繰り返しながらも、少しずつ成長する毎日を送っています。時には悩み、試行錯誤することも多いですが、ボチボチ楽しく過ごす日々です。自身の経験を活かしながら、子育てやファッションに関することなど、女性が気になる情報を発信していきます。

石井 なつ美石井 なつ美

バックパッカー、舞台女優、大手外資系ホテルマンを経て、現在アラフォーの一児の母。旅と酒とジムをこよなく愛し、デトックスとアンチエイジングに命がけの日々!最近の武勇伝はホノルルマラソン。単身渡米、しこたま呑み明かして徹夜で爆走、4時間台でフィニッシュ。座右の銘は「笑いこそ全て」「テンポが命」。ドラマティックなこととオモロイ事を求めて人生を自由に爆走中。

Aoi

0歳児の子育て真っ最中のアラフォーです。はじめてのことばかりでとまどいながらも、1日1日を大切に、頑張り過ぎない育児をしています。独身時代はカメラマンをしていました。家計節約と教育資金のために、お金の仕組み、株、資産運用について勉強を始めました。英語をもっと身につけて親子でバイリンガルを目指したいです。子育てをしながらも自分の夢を諦めない生き方を模索しています。

Yuki

もう間もなく2人目を出産予定のアラサーママです。2人の子育てという未知の生活にドキドキしている毎日です。子供を持ったことを期に、これまでの自分の不摂生を反省し、食生活に気を配るようになりました。ライターの仕事を始めて日は浅いですが、この仕事を通して自分の知識も深めていけたらと思っています。

知る活編集部

知る活編集部

当サイト「知る活」編集部です。妊娠・出産、子育て、家庭と仕事との両立、旦那様との関係など、女性ならではの様々な大変さを熟知しているからこそ、読者の皆様にお役に立つ情報をお届けしていきたいと思います。
「知る活」のキャッチフレーズは、「先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に」。自分一人で頑張ろうとせず、頼れるものは頼る!そして人生をとことん楽しむ!人生一度きり。いつも楽しく笑っていられる日常を!

ブログランキング