先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に

筋トレで確実に太ももを細くする方法

筋トレで確実に太ももを細くする方法

ほっそりした太もも。女性の憧れですよね。

  • ミニスカートだってホットパンツだって履きこなしたい!
  • 太ももがコンプレックスだと好きなファッションができない!
  • 太ももは細くできるのでしょうか?
  • どうして太ももの脂肪は落ちにくいのでしょうか?

悲しきかな、女性の体はお腹周りや太ももに脂肪がつきやすいのです。鍵は、「重心のかけ方」と「筋肉の使い方」。

この二つをマスターすると、一番痩せにくい太ももダイエットに成功することができます。知っておきたい「タブー」も一緒にお教えしましょう。

「筋トレしても思うようなスタイルにならない」とお悩みなら…HMBサプリがオススメ【初回実質無料】

太もも痩せメソッド

まずはじめに、筋トレで確実に太ももを細くするための具体的な方法を見ていきますね。

スクワットをマスター → 有酸素運動

これに尽きます。ジム業界では猫も杓子も「まずはスクワット」と言います。それは体の中で一番大きな筋肉だからです。ここを鍛えることによって代謝が良くなり、脂肪が燃えやすくなるのです。

スクワットで脚が細くなるのでしょうか?

実質的には「NO」。極論を言うと、「YES」。

極限まで追い込んだパターンのみ「YES」です。ガンガン鍛えて、太ももの脂肪を全部筋肉に変えてしまいます。もちろん太ももは肥大します。そこから、筋トレの負荷や頻度を少しずつ減らすことにより筋肉自体を縮小してゆくのです。プロのボディビルダーやアスリートの体の作り方です。とてもヘルシーで締まった脚を形成できます。

けれど、そんなことできますか?ガンガンに鍛えてどんどん肥大していく太ももに、きっと心が折れてしまします。それに素人は、必要ない部位に筋肉がついて、取りたい脂肪が落ちないという失敗をしやすいのです。これって実質的ではないですよね。

では、どうしてスクワットをするのか?もちろん、有酸素運動の効果を高めるために筋力をつけるというのも目的の一つです。

しかしメインの理由は、スクワットで「重心のかけ方」「筋肉の動かし方」をマスターして欲しいのです。それをマスターすることによって、普段の日常の動きもその他どんな有酸素運動でも、太ももを痩せさせることができるのです。これなくして、やみくもに有酸素運動しても効果は半減です。

では、正しいスクワットにより「重心」と「筋肉」に向き合ってみましょう。

1:基本の立ち方

肩の力を抜いて脚を肩幅に広げましょう。少し膝が曲がっているくらいが良いです。

  • 足裏全面で体重を支えます。
  • 恥骨を少し前傾気味にします=尾骨が自然に下に下がりお尻がキュッと締まります。
  • 鎖骨を広げるように胸を張ります。肩甲骨を軽く寄せる感じです。自然に腹筋が持ち上がります。
  • 顎を引きます。

これが、できますか?これ、ニュートラルポジションです。(「当たり前の立ち方」という意味ですね。)これができていないと、簡単に体型は崩れるのです。

わかりにくい場合、壁面に背面をくっつけてみてください。接着面積が広いと正解です。

2:腹圧をかける

基本です。苦しいくらいお腹を引っ込めてください。腹圧をかけていないと「腰」に負荷がかって腰痛になります。実は筋トレのプロは腹筋をあまりしません。スクワットなどその他の筋トレで必ず腹圧をかけていますから。本来腹筋はそれだけで締まるのです。

3:膝が足先より先に出ないように、椅子に腰掛けるようにしゃがむ

この時どこが痛みますか?太ももの前ですね。実は、痛いと思って欲しいのは、太ももの前ではなく太ももの裏なんです。

なぜだと思いますか?だって、無駄な脂肪って太ももの裏と内側に付いていませんか?
そこで重心の登場です。重心をカカトに移してください。おのずと太もも裏が効いてきます。

4:ニュートラルポジションに戻す

かかとに重心をキープしたまま、恥骨からじわーっと上がってくるイメージで戻します。最後にくっと恥骨を前に押して上り切ります。おのずとお尻の穴がキュッと締まり、お尻とお尻下の筋肉に効くでしょう。美尻効果もあるんです!

重心の移動と、効かせるべき筋肉がお分かりになりましたか?

聞くとやるとでは全然違います。きっと最初は太もも裏の筋肉がどこかすらわからないはずです。けれど、常に集中して自分の脚と向き合っていくと徐々にわかってくるはずです。バーベルなどの負荷は入りませんので10回3セット、週に3回ほどトライしてください。

内股の脂肪がきになる方は、脚を肩幅以上に広げたオープンスクワットもプラスしてください。4の上がってくる工程で、内股を締めるように意識するのがコツです。

さあ!重心と筋肉の使い方がわかれば同時に有酸素運動で脂肪を燃やします。筋肉のついた太もも裏が、代謝しやすくなっているのは言うまでもないですね。

運動の種類はなんでも良いのです。ウォーキングでもスイミングでもダンスでも。常に太もも裏の筋肉を意識してください。それが「鍵」ですから!最低20分以上、週に3~4回のペースで行いましょう!

ただ、エアロビクスはお勧めできません。エアロビクスは運動効果は高いけれど、動きのパターン的に、足の前側がどんどん鍛えられ、もも裏の脂肪を落とすのにはあまり効果がないのです。

「ジムに通う時間がない」とお悩みなら…HMBサプリがオススメ【初回実質無料】

太もも痩せのタブー

そしてここからは太ももを細くするためのNG行為、タブーについて触れていきます。

冷え

足の冷えは命取りです。冷えると血行が悪くなり太りやすくなります。夏でも気をつけましょう。足首だけも温めておけば脚全体を温める効果がありますよ。

筋トレの後の高カロリー摂取

筋トレ直後に摂取したものは直接鍛えた部位に流れ込みます。ビールもポテトも焼肉も。筋トレの後は「筋肉に良いもの」を食べて良質な筋肉に仕上げましょう。

お勧めは、低糖、高タンパクでミネラルとビタミンが豊富なブロッコリーやカリフラワー。ささみなどの脂質の少ない肉類や豆類も良いでしょう。

だらしなく座る

どんなにジムで鍛えていても、夜テレビを見ながらだらしない姿勢でいると太ももはどんどん太くなります!

背中を丸めて坐骨を押し着けるような体制で、股を解放して座っていませんか?本当に太りますよ!骨盤が広がり太ももの外側からぶよぶよの脂肪つきます。

辛いけれど骨盤を立てて、二つの尾骨で支えるように座り、内股を必ず閉じましょう。
それが難しいのならストレッチやマッサージをしながらテレビを見ると良いでしょう。

この日々の努力が必ず太ももを細くします!

まとめ

大事なのは「重心のかけ方」と「筋肉の使い方」。これをマスターすれば日常の歩き方だって太もも痩せに貢献するのです!

正しいニュートラルポジションで歩き出してみてください。太もも裏の筋肉が意識できるようになっているはずです。大事な2つをマスターしたからこそできる技なのです。

太ももに筋肉が付いていれば、もう無敵!体で一番大きな筋肉が鍛えられているのですから、常に代謝して理想の「太りにくい体」が手に入ったのです。

一番落としにくい部位を制覇してすべてを制覇した、ということですね!

「プロテインを飲んでいるけれど引き締まっているような気がしない」とお悩みなら…HMBサプリがオススメ【初回実質無料】

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

17 − 1 =

Facebook

人気記事ランキング

知る活オススメ特集

ライター紹介

夏希ママ夏希ママ

千葉県在住、24歳の2児のママです。2歳の男の子と7ヶ月の女の子を育てながらライター活動もしています。出産前はアパレル業界で働いていました。
日々の子育て、本当に大変ですよね。私も悪戦苦闘の連続です。そんな大変さや苦労話、「そういう時はこうすればいいよ!」といった対処法などを、「知る活」を通じて皆さんと共有できればと思っています。

b.plinmomb.plinmom

2歳の娘の子育て真っ最中のアラフォーママです。早期教育に興味がある傍ら、節約生活で費用を工面しております。旅行が趣味で、数年前にワーホリでヨーロッパ15ヶ国を旅しました。自身の経験が読者の皆様に役立つ記事になれば幸いです。

shino6

2人の男の子の子育てに奮闘中のママです。毎日、この小さな2つの宝物と共に、平凡ながら楽しい日々を過ごしています。美容師の仕事もしながらなので本当に毎日バタバタですが、忙しいってありがたいことですね。これからも毎日笑って過ごしていきたいと思っています。

elmer11

北海道在住のアラサーママです。子どもは3人。小学2年生の男の子の双子と5歳の娘がいます。おちょっこちょいの性格のため、下の娘に怒られることもしばしば。。。そんな私ですが、自身の経験も交えて、読者の皆さんのお役に立てる記事を書いていけたらと思っています。

七瀬 なつめ七瀬 なつめ

雑貨店を営みながら2人の子育てに奮闘しているライターです。女性が、心も体もナチュラルかつリラックスできる方法を日々研究中。お店の開業に関すること、癒し、子育て、女性のライフスタイルなどをお伝えしていきます。

土木 春菜土木 春菜

大阪府在住、1歳の娘を持つ母です。我が子とともに、失敗を繰り返しながらも、少しずつ成長する毎日を送っています。時には悩み、試行錯誤することも多いですが、ボチボチ楽しく過ごす日々です。自身の経験を活かしながら、子育てやファッションに関することなど、女性が気になる情報を発信していきます。

石井 なつ美石井 なつ美

バックパッカー、舞台女優、大手外資系ホテルマンを経て、現在アラフォーの一児の母。旅と酒とジムをこよなく愛し、デトックスとアンチエイジングに命がけの日々!最近の武勇伝はホノルルマラソン。単身渡米、しこたま呑み明かして徹夜で爆走、4時間台でフィニッシュ。座右の銘は「笑いこそ全て」「テンポが命」。ドラマティックなこととオモロイ事を求めて人生を自由に爆走中。

Aoi

0歳児の子育て真っ最中のアラフォーです。はじめてのことばかりでとまどいながらも、1日1日を大切に、頑張り過ぎない育児をしています。独身時代はカメラマンをしていました。家計節約と教育資金のために、お金の仕組み、株、資産運用について勉強を始めました。英語をもっと身につけて親子でバイリンガルを目指したいです。子育てをしながらも自分の夢を諦めない生き方を模索しています。

Yuki

もう間もなく2人目を出産予定のアラサーママです。2人の子育てという未知の生活にドキドキしている毎日です。子供を持ったことを期に、これまでの自分の不摂生を反省し、食生活に気を配るようになりました。ライターの仕事を始めて日は浅いですが、この仕事を通して自分の知識も深めていけたらと思っています。

知る活編集部

知る活編集部

当サイト「知る活」編集部です。妊娠・出産、子育て、家庭と仕事との両立、旦那様との関係など、女性ならではの様々な大変さを熟知しているからこそ、読者の皆様にお役に立つ情報をお届けしていきたいと思います。
「知る活」のキャッチフレーズは、「先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に」。自分一人で頑張ろうとせず、頼れるものは頼る!そして人生をとことん楽しむ!人生一度きり。いつも楽しく笑っていられる日常を!

ブログランキング