4人家族の食費の平均は?節約のコツ

4人家族の食費の平均は?節約のコツ

日本で最も一般的な4人家族の食費の平均って、一体どのくらいなのでしょう?皆さん気になりますよね?今回は、節約のコツと併せて紹介していきます。

【スポンサードリンク】

2010年度の統計局の家計調査によれば、4人家族の平均食費が60,583円/月となっていました。

物価がやや上昇基調にあります2016年現在では、平均額がもう少しアップしている事は間違いがありません。そのために、各家庭では一層の節約が行われている事でしょう。そこでさらに効率よく節約を行うためのコツをご紹介しましょう。

まず、毎月の食事に関する家計簿をしっかり付けましょう。そしてゴミにして捨てた食品を記入していきます。これで必要な買い物と無駄使いの判断ができます。

具体的には3種類の袋を用意します。項目は実費袋と節約袋と保存食袋の3つです。節約袋には目標とする節約達成見込み分を充てます。もし食費が足りなくなればそこから補てんしますが、問題がなければそっくり貯金になるシステムです。

また保存食袋にはお米や小麦粉、その他調味料などが含まれます。これは食習慣から計算が立ちやすい部分です。こうしてお金の流れを明確にすると節約がしやすくなります。

【スポンサードリンク】

それから、予算内で可能な4人家族分のメニューを作成します。一週間単位にすると無理がありません。献立が決まっていれば買い物も限定されます。ポイントはセール品を買い過ぎない事です。どんなにお得でも、買う予定にないものは買わない!これが節約上手のコツです。

また、買い物に行く時は必ず冷蔵庫をチェックしましょう。最近はスマホアプリで、冷蔵庫の中身を管理できますので利用すると良いでしょう。もしムダ買いの癖が抜けない人は、生協の個配やネットスーパーが役に立ちます。

それから、室内プランター栽培で家庭菜園も楽しくて節約になります。野菜を育てる事で心のケアにもなりますし、食べ物を大事にする気持ちも培えます。家族みんなで管理をすれば、きっと豊かな食育になります。プチトマトやキュウリなどは手間いらずでオススメです。

【スポンサードリンク】

【食費・節約術の関連記事】
食費など家計の節約術お役立ち4選!
節約生活のススメ!子育てしながら貯金を増やす5つの方法
夫婦2人の食費の平均は?賢い節約術
5人家族の食費の平均と貯金を増やす節約術
女性一人暮らしの食費の平均は2万以下?20代女性の切実な懐事情

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)