嫁姑問題の実話 修羅場ありバトルあり…こんなに不仲なもの?

嫁姑問題の実話 修羅場ありバトルあり…こんなに不仲なもの?

突然ですが、

  • 「姑と不仲でうまくいかない」
  • 「みんなは嫁姑問題ってどんな事が起きてるんだろう」

などと考えた事はありませんか?

私も姑や義妹とバトルになったこともあるし、修羅場を体験したこともあります。姑たちは主人の家族なので、最初は仲良く過ごしたいと思い、気を遣い、嫌な事があっても我慢していました。

【スポンサードリンク】

嫁姑が不仲の原因

でも結局は他人同士。仲良くなるのは難しいとわかりました。基本的に、なぜ嫁・姑は合わないのか?

  • 相手を思いやる気持ちが欠けている
  • 最初から相性が合わない
  • お互いの一般常識が違う
  • 根本的に考え方が違う
  • 合わせられない

これって交友関係でも大切なところですよね!でも、結婚してしまった以上、交友関係の様に苦手なら距離を置けばいいなんて簡単にはできません。

嫁・姑問題は、永遠のテーマかもしれませんよね。私にも息子がいるから今から不安になったりもします…

さて、今回はそんな私の体験談をお話したいと思います。そこで「共感できる」「こんな人がいるんだ」などなど、参考にしていただけたらと思います。

ウソから勃発した嫁姑の修羅場

姑は「田舎から出てきて友達もいなくて、一番仲良しなのは自分の娘」という人。義妹とその娘(つまり孫)が大好きだから、一つ上のうちの娘と何かと比べたくなるという事もわかっているし、私と感覚が違う為、簡単に「ママには内緒だよ!ママは怒るから!」などと言って子供にウソをつかせようとするのが当たり前。

そういう考えが大嫌いな私は、その都度娘に「それはいけない事」、「言われた相手の事を考えて」と教えました。キツく言い続けていたので、娘は何かというとすぐに報告してくれていました。

私は娘が良い事と悪い事の判断ができるまで、姑や義妹に誘われても主人の実家にお泊りに行かせるのを躊躇していましたが、娘がシッカリしてきた幼稚園の年中さんの夏休み。

「そろそろ娘もシッカリしてきたし、いつまでもこんな事をしていては、主人にも姑達にも申し訳ないかな。」という気持ちもあり、次の日の朝、主人に用事があった姑が娘を連れてくるという約束でお泊りを許可しました。

娘と別れた後は「何を言われているんだろう」「また比べられているのかな」「私に内緒って言ってるのかな」と朝まで不安でモヤモヤしていました。そして次の日、早朝、電話をして予定を確認し、待ちに待った娘が帰宅する時間です。ソワソワしながら待っていると、自宅に来たのは姑のみ!私は、

  • 「ウソをつかれた」
  • 「裏切られた」
  • 「娘を返して」

という思いが一気に膨らみ爆発!姑に「約束が違うじゃない!」と言っていたら義妹から電話が。「◯◯がテレビアニメを観てから帰りたいと言うから後で連れていくね!」と。

娘には、「ダメなものはダメ」「約束は守る」としつけていたので、テレビが観たかったとしても私と直接話せば素直に帰ってきたはず。それなのに、「ママに言ったら、『約束だし、家で観なさい』って言われるから、姑が到着する頃に電話しよう」という最低な計画が見て取れました。私は初めて姑を怒鳴りつけました。

  • 「約束が違うし、裏切られた気分。こっちは娘に会いたくて1時間も前から待っていたのに!」
  • 「本当に娘がテレビを観たいとワガママ言ったのであれば、姑が出発する前に確認するのが筋じゃない?」

と。すると姑は逆ギレ!

  • 「じゃあ、連れてくればいいんでしょ?」
  • 「悪かったですね。私が悪かったんでしょ?」

と。私はこの気持ちを抑えられずに涙が溢れました。結局主人が娘を迎えに行き、一件落着みたいにされました。その日から、主人には申し訳ないけれど、姑のことを信用するのは本当にやめようと思いました。

そして今でも小さな事の積み重ねで、私は高い高い壁を作ってしまっています。主人の為にも「仲良くしなくちゃいけないよな…」と悩んだりもしますが「これ以上嫌な思いをしたくない」と、正直思ってしまいます。

所詮は他人。主人の家族を相性が合う合わないで選べないのは当たり前な事。時間をかけて少しずつ合わせられるよう頑張らないと…と思います。

【スポンサードリンク】

そして、この記事を書いていて思った事。周りに告げ口ばかりしていたら、その場ではスッキリします。でも、「嫌い」「嫌な思いをした」といった悪いイメージがどんどん大きく膨らんでしまいます。という事は、いつになっても良いイメージに切り替えができません。いつになっても歩み寄れなくなってしまいます。

本当にムカついたら、チョットくらい愚痴るのは良い事だと思いますが、過去を過去と諦め、前に進む事も大事なのかな…と思ったりします。皆さんも、嫁姑問題、色々と大変だと思いますが、頑張って切り抜けて行きましょうね。私も頑張りたいと思います。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)