福原愛の結婚指輪の値段は3000万!なぜ江宏傑は年収400万なのに買えた?

福原愛の結婚指輪の値段は3000万!なぜ江宏傑は年収400万なのに買えた?

リオ五輪での活躍後、台湾人卓球選手・江宏傑(27)さんとの結婚を発表した福原愛(27)ちゃん。週刊新潮の記事によると、江宏傑が福原愛にプレゼントした結婚指輪の価格は、なんと3000万円。しかしながら、江宏傑の年収は約400万円ほどであることもわかりました。

【スポンサードリンク】

なぜ年収400万円の夫が、3000万円の指輪を妻に贈ることができたのでしょうか?気になる真相とともに、20代~30代の結婚指輪の相場や、人気ブランドなどをまとめてみました。

江宏傑が福原愛に贈った結婚指輪の値段に驚愕!ブランドは?

江宏傑さんが福原愛ちゃんに贈ったという指輪の値段は、なんと3000万円とかなり高額。ブランドは、指輪は中国のジュエリーメーカー「BLOVES」のものだとわかりました。指輪を販売した「BLOVES」によると、江宏傑さんが愛ちゃんに贈ったダイヤの指輪が200万人民元余り(約3000万円)、ペアリングが2つで10万民元ほど(約150万円)で、江宏傑さんはクレジットカードで支払ったそうです。

江宏傑は愛ちゃんにマンションもプレゼント!気になる値段は?

指輪の値段だけでも驚きですが、プロポーズで「この家の主人になってほしい」と、愛ちゃんに手渡したのはマンションの鍵。しかも2部屋購入したそうで、その値段も気になるところです。台湾在住ジャーナリストの話では、台湾の物価は日本の6割ほどですが、不動産に関しては日本よりも高く、台南では新築マンションが1部屋で1億円程度ということなので、単純計算で2億円ぐらいだと考えられますね。

格差婚の江宏傑が高価なプレゼントを買えた理由

これだけ高価なプレゼントを購入した江宏傑さんは、どれほどの高給取りなのでしょう?台湾在住ライターの話によると、江宏傑さんの所属する銀行から支払われる年収が約320万円、好成績を上げると貰える報奨金が数十万円程度で、合計しても推定年収は400万円ほどなのだとか。

年収400万円では、はっきり言って高額な指輪もマンションも買えないはずですが、お金の出所は一体どこに…?

実は、台湾では親が新郎新婦に家を買ってあげる文化があり、かつ、職業よりも家柄で年収が決まることも多いそうです。江宏傑さんの実家は名家のため、富が名家に集中するという台湾の文化によってお金持ちで、父親もサラリーマンでありながら高収入とのこと。なるほど、年収400万円でも奥さんに高価なプレゼントができるのも納得です。

【スポンサードリンク】

20〜30代の結婚指輪の相場は?

そうは言っても、福原愛ちゃんが貰った3000万円の指輪というのはあまりにも高額ですよね。普通の一般的な結婚指輪の相場はいくらぐらいなのでしょうか。20~30代が購入した結婚指輪の金額の相場観を調べてみました。

夫側の結婚指輪の金額ランキング

  1.  10万円台:18.8%
  2.  7万円台:11.2%
  3.  5万円台:10.2%
  4.  8万円台:8.2%
  5.  11万円台:6.2%

妻側の結婚指輪の金額ランキング

  1.  10万円台:15.8%
  2.  7万円台:8.9%
  3.  8万円台:7.9%
  4.  9万円台:7.9%
  5.  12万円台:7.2%

アンケートによると、夫婦ともに10万円台の指輪を選んだ人が一番多くなっています。男性用の指輪に比べ、女性用の指輪は装飾が多いので、妻側の方が少し高いという結果になっています。20代~30代の結婚指輪は、夫婦合わせて20万円以内が相場のようですね。

結婚指輪の人気ブランドランキングTop5

結婚指輪を選ぶときにまず悩むのは、どのブランドにするか?だと思います。数あるブランドの中でも、特に人気の高いTop5がこちら。

I-PLIMO(アイプリモ)

ブライダルリングを専門に扱う国内ブランド。店舗数は国内最大級。デザインのバリエーションが豊富で、細部にまでこだわったハイクオリティの指輪を、リーズナブルな価格で手に入れることができます。

リングとダイヤをそれぞれ選択し、自分好みの指輪を作ることも可能です。無料でクリーニング対応、サイズ直しやサイズ交換が3年間初回無料など、アフターサービスの評価も高いですよ。

CARTIER(カルティエ)

1847年にパリで創業された老舗のブランド。王室御用達のブランドとしても有名で、厳選された上質な指輪は気品に満ち溢れ、格の違いを感じさせます。エレガントで洗練された独自のデザインが特徴で、セミオーダーもできますよ。

高価なものばかりだと思われがちですが、シンプルなデザインのものは意外と手が届きやすい価格になっています。

GUCCI(グッチ)

洋服やバッグ、レザーグッズなど、幅広い製品を扱っている、言わずと知れたイタリア発祥ブランドの代表格。優れた品質と高いファッション性を兼ね備えていて、ユニークなデザインが支持を集めていますよね。

日本限定の結婚指輪「リンク トゥ ラブ」は8角形の個性的なフォルムが特徴で、同シリーズとの重ね付けやコーディネートも楽しめるので人気を集めています。

TIFFANY & CO.(ティファニー)

ニューヨーク発祥で、1987年に創業された老舗ジュエリーブランド。映画「ティファニーで朝食を」でも有名ですよね。

ティファニーのブルーボックスはプロポーズの象徴とも言われるほどで、美しい輝きを放つ「ティファニーセッティング」の婚約指輪に憧れる女性は実に多いのです。結婚指輪の種類も豊富に揃い、高品質のダイヤモンドにこだわった、可愛らしいデザインが人気です。

BVLGARI(ブルガリ)

1884年に創業されたイタリアを代表するブランド。高い品質はもちろんのこと、そのデザイン性の高さが評価されています。オーソドックスな結婚指輪とは一線を画すブルガリ特有のデザインは、薬指でひときわ強い存在感を放ちます。一味違う結婚指輪を求める方にとって、これ以上ないデザインが揃っていますよ。

【スポンサードリンク】

まとめ

高価なプレゼントに加え、旦那の実家はお金持ち。福原愛ちゃん自身も年収1億円近く稼いでいるそうなので、さぞやセレブな結婚生活が待っていそうですね。

3000万円の結婚指輪は羨ましい限りですが、一般的な相場とはかけ離れすぎていて、とても手が届くものではないという一般の声も多く聞こえてきます。

でも今回ご紹介した一般的な相場に近い価格帯のブランドでも素敵な結婚指輪は数多くありますので、はっきり言って羨ましさは拭えないのも事実ですが、「指輪の値段が全てではない」と思いたいところですね。(と、自分にも言い聞かせています)

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)