先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に

年の差婚は後悔?幸せ?メリットもデメリットも経験者が教えます!

年の差婚は後悔?幸せ?メリットもデメリットも経験者が教えます!

近頃、「年の差婚」という言葉をよく聞きますね。2〜3歳差の夫婦から、一回り以上年の離れた夫婦まで様々。芸能人でも最近は年の差婚のカップルが多いですよね。

そんな年の差婚、実際幸せなのか?後悔する事はないのか?これから結婚を考えている女性なら気になるところではないでしょうか。

実際、私も年の差婚で、夫はぴったり一回りも上、12歳差の夫婦です。

夫婦になって3年ですが、本当にメリットもデメリットもあります。そこで、どんなところがメリットなのかデメリットなのか、私自身の経験に基づいてお伝えしていきたいと思います。

【スポンサードリンク】

年の差婚のメリット

  • 包容力がある。
  • 人生経験が豊富な分、ちょっとした事じゃ動じない。
  • 話が面白い。
  • 経済力がある。
  • 多少のワガママを温かい目で見てくれる。
  • 「若いから」で割と許される。(笑)
  • 妻が年下の場合、若くいようと夫が頑張る。

何かあった時に頼れるなと思うところが、年の差婚のメリットかなと思います。人生経験が豊富な分、知っていることも多いですし、冷静に対処をしてくれます。そして話が面白い。一緒にいるなら面白くて楽しい人が良いですよね。

また、仕事での悩み事などを相談すると、的確なアドバイスが返ってきたりして、「やっぱり頼りになるな〜」と思うこともよくあります。

そして、経済力がある。これも同年代の人たちと比べると、働いてる年数も上ですし、社会的地位もある程度確立されていると思います。

多少のワガママを温かい目で見てくれるのも、年上夫ならではだと思います。色々無茶したくなったり、「これをやってみたいの!」と言うと、「まだ若いんだから色々やってみると良いよ」と好きにさせてくれます。包容力ですね。

同年代の男性とだと喧嘩になりそうなことも、年上夫だと喧嘩にならない事が多いように思います。

男性側も「こんな年下に目くじら立てるのも…」というプライドもあるのかな?だからうまくやれるのかなぁと思います。

あとは、お姑さんからも、「若いからまだまだ知らなくて当然よ」と許されます。(笑)
甘えやすいので、可愛がられやすいんですね。

【スポンサードリンク】

年の差婚のデメリット

  • 健康でいてほしいという気持ちが強い。
  • 「大人男性はこうであるもの!」という願望を押し付けてしまう。
  • 友人関係が年の差になる。
  • まわりのママ友が年上になってしまう。
  • 老後がわりとすぐそこにある気がする。(笑)
  • 早くから両親の介護の心配が出てくる。
  • ジェネレーションギャップがある。

夫が年上の場合、健康でいてほしいという気持ちがどうしても強くなります。定年になるのも早くなるわけですから、「仕事が出来なくなったら自分が支えなきゃいけない」という思いも。病気などの心配もあるので、食事には気を遣いますね。

それから、夫の幼いところを目の当たりにすると、「私より年齢が上なのに…」と、大人男性の理想を押し付けやすくなります。

そして夫の年齢を考えると、「早くに子供を作らなければ…」となりますよね。そうなると、大体が夫の年齢のママ友が増えると思います。

自分の友人はまだまだバリバリ仕事中という環境の違いが大きくもなります。当たり前ですが、夫側、妻側の友人達の年齢も差が出ますよね。結婚式が一番はっきり分かりました。盛り上がり方とかも違うんですよね。(笑)

また、ご両親の介護がやっぱり早い段階からあったりします。私の両親はやっと50代になったばかりですが、夫の両親はもう70代。こういう場面では年齢差は仕方ないかなと思います。

ジェネレーションギャップがあるのも年の差婚ならでは。まず、テレビ番組を見た時に、年代別の歌番組で私が知らない歌を知っている。私はSMAPは元々5人だと思っていましたからね。

昔、流行った遊びとかも違いましたね。「えっ、これ知らないの?」なんて言われる事もしばしば。こういう時に「やっぱり年の差あるんだな」って、ジェネレーションギャップを感じますね。

【スポンサードリンク】

好きなら年の差はさほど気にならない!?

年の差婚って、同年代夫婦より考えること、決めなければいけないことが早い段階であるだけで、あとはさほど周りの夫婦と変わらないのではないかと思います。

私も一番は「健康でいてほしい」というだけで、その他は気になるところはないですね。健康でいてほしいというのは年の差があってもなくても思うところだと思うので。

結局のところ、好きならそれでいいんじゃないかな、と思います。夫は、「こんな若い子を奥さんにして良いのか」と悩んだようですが…(笑)

年下妻をもらうって、相手にも相当悩ませてしまうみたいです。でも、自分が一緒にいたいと思える相手なら踏み切って良いと思います。頭で考えても、感情の方が先に動いてしまうのが恋愛だと思うので。

人生は一度きり。幸せな結婚生活になるといいですね。

【夫婦論】
「恋人と夫婦の違い」の母に絶賛の嵐!スゴすぎる14ヶ条をリアル解説
佐藤ありさは長谷部誠の完璧主義な性格に破局せずに耐えられるか?
女性が結婚後に仕事を辞めて後悔しがちな4つのこと
子育て中のイライラは旦那にあり!〜世の中のダメ夫たち〜
妊娠中や産後は旦那にイライラしやすい時期!3つの対処法

平愛梨が長友佑都のアモーレでいるために!結婚後の女性の変化と夫に期待する事
雨宮塔子の離婚理由の真相!子供を巡り三角関係!原因は女癖?浪費癖?
小倉優子の旦那の浮気はいつから?女癖の悪さが原因でバツイチ

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

19 − eleven =

Facebook

人気記事ランキング

知る活オススメ特集

ライター紹介

夏希ママ夏希ママ

千葉県在住、24歳の2児のママです。2歳の男の子と7ヶ月の女の子を育てながらライター活動もしています。出産前はアパレル業界で働いていました。
日々の子育て、本当に大変ですよね。私も悪戦苦闘の連続です。そんな大変さや苦労話、「そういう時はこうすればいいよ!」といった対処法などを、「知る活」を通じて皆さんと共有できればと思っています。

b.plinmomb.plinmom

2歳の娘の子育て真っ最中のアラフォーママです。早期教育に興味がある傍ら、節約生活で費用を工面しております。旅行が趣味で、数年前にワーホリでヨーロッパ15ヶ国を旅しました。自身の経験が読者の皆様に役立つ記事になれば幸いです。

shino6

2人の男の子の子育てに奮闘中のママです。毎日、この小さな2つの宝物と共に、平凡ながら楽しい日々を過ごしています。美容師の仕事もしながらなので本当に毎日バタバタですが、忙しいってありがたいことですね。これからも毎日笑って過ごしていきたいと思っています。

elmer11

北海道在住のアラサーママです。子どもは3人。小学2年生の男の子の双子と5歳の娘がいます。おちょっこちょいの性格のため、下の娘に怒られることもしばしば。。。そんな私ですが、自身の経験も交えて、読者の皆さんのお役に立てる記事を書いていけたらと思っています。

七瀬 なつめ七瀬 なつめ

雑貨店を営みながら2人の子育てに奮闘しているライターです。女性が、心も体もナチュラルかつリラックスできる方法を日々研究中。お店の開業に関すること、癒し、子育て、女性のライフスタイルなどをお伝えしていきます。

土木 春菜土木 春菜

大阪府在住、1歳の娘を持つ母です。我が子とともに、失敗を繰り返しながらも、少しずつ成長する毎日を送っています。時には悩み、試行錯誤することも多いですが、ボチボチ楽しく過ごす日々です。自身の経験を活かしながら、子育てやファッションに関することなど、女性が気になる情報を発信していきます。

石井 なつ美石井 なつ美

バックパッカー、舞台女優、大手外資系ホテルマンを経て、現在アラフォーの一児の母。旅と酒とジムをこよなく愛し、デトックスとアンチエイジングに命がけの日々!最近の武勇伝はホノルルマラソン。単身渡米、しこたま呑み明かして徹夜で爆走、4時間台でフィニッシュ。座右の銘は「笑いこそ全て」「テンポが命」。ドラマティックなこととオモロイ事を求めて人生を自由に爆走中。

Aoi

0歳児の子育て真っ最中のアラフォーです。はじめてのことばかりでとまどいながらも、1日1日を大切に、頑張り過ぎない育児をしています。独身時代はカメラマンをしていました。家計節約と教育資金のために、お金の仕組み、株、資産運用について勉強を始めました。英語をもっと身につけて親子でバイリンガルを目指したいです。子育てをしながらも自分の夢を諦めない生き方を模索しています。

Yuki

もう間もなく2人目を出産予定のアラサーママです。2人の子育てという未知の生活にドキドキしている毎日です。子供を持ったことを期に、これまでの自分の不摂生を反省し、食生活に気を配るようになりました。ライターの仕事を始めて日は浅いですが、この仕事を通して自分の知識も深めていけたらと思っています。

知る活編集部

知る活編集部

当サイト「知る活」編集部です。妊娠・出産、子育て、家庭と仕事との両立、旦那様との関係など、女性ならではの様々な大変さを熟知しているからこそ、読者の皆様にお役に立つ情報をお届けしていきたいと思います。
「知る活」のキャッチフレーズは、「先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に」。自分一人で頑張ろうとせず、頼れるものは頼る!そして人生をとことん楽しむ!人生一度きり。いつも楽しく笑っていられる日常を!

ブログランキング