別れて後悔した彼氏の4つのタイプ

別れて後悔した彼氏の4つのタイプ

今まで別れて後悔した彼氏ってどんなタイプの人ですか?

その時は別れを決意し、お別れをしてしまっても後々別れなければ良かったなと思った事誰しも1度はあるのではないでしょうか。別れの原因も様々。今回は別れて後悔した彼氏のタイプについて話していきたいと思います。

【スポンサードリンク】

彼氏と別れて後悔すること

出会いと別れは人生において一生つきまとうもの。友人や家族、飼っていたペットなど相手が恋人という関係性ではなくても出会いと別れは必然的に起こります。そんな時、別れて後悔することや、悔やむことあると思います。

相手が恋人ではなくても後悔すること沢山あるのだから、恋人と別れてから後悔することなんて沢山あるのではないでしょうか。恋人との別れの理由は様々。付き合ってみて本当に最低な人!こんな人と別れて正解!後悔なし!こんな人とお別れが出来たのなら後悔なんてしないのでしょうけど…。

多くの人は後悔していると思います。別れって良いものではないですよね。楽しかった日々もあったわけだし、お互い同じ気持ちでお付き合いしていた訳ですし。いざ、お別れをする時もお互いが同じ気持ちかも分からない。片方の気持ちが変わってしまって、恋人という関係性を持続するのが難しかったりして、好きなのに別れてしまうことになったり。

別れた時は別れて良かったと思っていても時間が経つにつれて良い思い出ばかりが残ってしまって別れなければ良かったと思うことも。そして、その別れて後悔している期間も人によって。ずっと後悔が消えなくて次の恋愛に進めずにいたり、次の恋愛に進んでいてもふとどうしてるかな?と思い出してしまったり。別れて後悔しても必ず傷が癒える訳ではないんですよね。

【スポンサードリンク】

別れて後悔した男性の4つのタイプ

別れて後悔することは誰にでも起こり得ることだとお話ししましたよね。ではなぜ後悔するのでしょう?別れなければ良かったと後悔する男性に共通点はあるのでしょうか?

1. 自分の1番の理解者だったと実感した時

自分の1番の理解者だったと実感した時、別れた事を後悔するのではないでしょうか。恋人だとありのままの自分を出せる相手ですよね。過ごした時間が長ければ長いほどお互いの事をよく分かり合えてると思います。

  • 「◯◯ってこういう所、相変わらずだね。」
  • 「こういうの好きだったよね」

など、言われるとあ〜やっぱりよく分かってくれてたなと思うのではないでしょうか。

特に悩んでいる時に自分の性格を理解してくれてアドバイスをくれる時などは別れなければ良かったなと思ってしまうものだと思います。新たな人と新たな人間関係を築くのも時間が要するもの。

その時間はもちろん大切だけれど、昔から知っている間柄だと落ち着く場所になってしまうんですよね。

2. 付き合っていた頃より良い男になっている

こちらも後悔する要素の1つだと思います。付き合ってた頃よりも良い男性になっていたら、別れなければ良かったと思いますよね。

好きで付き合っていたわけですから。仕事で成功しているとか、色々経験していて頼り甲斐のある男性になっていたら。それは別れないで一緒に居れば良かったって後悔しますよね。

3. 相手に新しい彼女ができた時

これも後悔してしまいがちですよね。自分の方が先に彼氏が出来たのであれば彼女が出来たとしてもそこまで後悔しないと思います。例え自分の方が先に彼氏が出来たとしても、相手に彼女が出来たら気になるもの。

元彼、元カノっていつまでも気になってしまう存在なんですよね、きっと。自分の中でとても大切な存在だったのであれば余計に気になり、新しい彼女が出来てしまったら自分が入る隙なんてなくなり、後悔に駆られると思います。

4. 別れてから彼氏の存在の大きさに気づく時

別れてから気付くことってありますよね。これは恋人同士だけに限らずのこと。失ってみて、初めて存在の大きさに気付くこと多いと思います。いつも当たり前のようにいると居て当たり前になっているんですよね。

それなのに不満があったり交際続行不可能と思い、別れを選択してしまい、1人でもやっていける。と思って別れてみたら…。最初は平気でも後からジワジワとどれだけ支えてもらっていたか、どれだけ存在の大きさが大きかったか気付くきっかけに。

気づいた時にはもう遅かったということもあるので、その時には大きな後悔になるのではないでしょうか。

【スポンサードリンク】

後悔は悪いことではない

出来ることなら後悔はしたくないですよね。こんな選択しなければ…と思ってしまうといつまでも後悔が付きまといます。

でも、後悔は絶対してしまうものだと私は思うんです。これは恋人関係に限らずに失敗をせずに今までこれた人っていないと思うからです。私たちは失敗や後悔を繰り返して経験を積み、次は同じ過ちをおかさないように学んでいきますよね。

なので、後悔はするものなんです。してもいいんです。ただ、やっぱり悩んでしまっている時。別れるべきか、別れないべきか。こういう時はよくよく考えることだと思います。

上記で書いたように後悔する事例はあります。自分もこういう風にはならないかな?ともう一度考え直してみてくださいね。その時その時の選択が自分にとって良かったと思える選択でありますように。

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)