後陣痛は経産婦と初産で全然違う!

後陣痛は経産婦と初産で全然違う!

初産と経産婦の後陣痛の違い

よく、「経産婦の方が後陣痛はひどい」と聞きます。実際のところはどうなんでしょう?

【スポンサードリンク】

私は2人出産しましたが、圧倒的に2人目を産んだ時の方がひどく感じました。なんなら、また陣痛がきているんじゃないかと思うくらい痛かったのを覚えています。私の周りの知人に聞いても圧倒的に2人目以降のほうが後陣痛はひどいと口々に言っていました。

初産の時は初めて子宮が大きくなって、経験した事のない陣痛の痛みを感じて。とても痛い思いをしたからか、後陣痛はなんてことない痛みだったのでしょうか。

それが2人目。1度大きくなった事のある子宮。また元の大きさに戻る時にはそれなりの力が必要になるんですよね。なので後陣痛は1人目より痛く感じるんだなと思います。

子宮が一番元に戻ろうとする時は授乳の時なんです。授乳をするとオキシトシンというホルモンが分泌されて、子宮収縮を促します。後陣痛を終わらせるためには授乳をしてホルモンを分泌させ、子宮を元の大きさに戻すしか方法はない。後陣痛の時期は泣く泣く授乳をしていました。

赤ちゃんに授乳出来るのは嬉しいのだけれど、その度に痛みが伴い、歯を食いしばって授乳。でもこれも2人目の時に強く感じた出来事。1人目の時は慣れない授乳と赤ちゃんのお世話にお母さんは精一杯。後陣痛が経産婦より弱いのもありますが、感じてる暇もないんですよね、きっと。

【スポンサードリンク】

痛み止めの服用

病院にもよりますが、あまりにも後陣痛がひどい場合には痛み止めを処方してもらえます。1番手っ取り早いのは痛いけど、授乳すること。これに限ります。

早く子宮を元の大きさに戻してしまえば、後陣痛は終わりますからね。ですが、2人目、3人目ともなると比じゃない後陣痛の痛みが来ます。授乳もままならないくらいの痛みなんです。そういう時は痛み止めを服用するのも1つの手ですよ。

幸い、痛み止めは妊娠中や授乳中でも問題なく飲める薬を処方してもらえます。私はカロナールという鎮痛剤を処方してもらえました。ただ、痛み止めも4時間以上は空けなければいけません。

授乳の時間の少し前に飲んでおいて、1番強く痛みを感じる授乳の時間に痛み止めが効いている状態にすると効果的ですよ。授乳以外の時間は入院中ですし、しっかり横になって体を休めて下さいね。

【スポンサードリンク】

さいごに

出産を終えたからといって体は産前の頃のようにすぐに戻るかといえばそれは違うんですよね。体はゆっくり時間をかけて回復します。

色々と痛い思いをしたにも拘らず、さらに追い討ちをかけるような痛みが次々とやってきます。でも、色々な痛みに耐えながらもお母さんとしての仕事をこないしていく。こうやって母は強くもたくましくもなっていくんですよね。

産後の子宮収縮の痛みはいつまで?薬で和らぐの?を読み直す

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)