先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に

女性こそ起業してアイディアを形に!自宅で開業した私の体験記

女性こそ起業してアイディアを形に!自宅で開業した私の体験記

自分の好きなことや得意なことを活かして仕事につなげたい、という女性は多いと思います。女性ならではの細やかな気配りやアイディアは、実はとても起業に向いています。

自分の思いやサービスが形となり、誰かに届く、という喜びは起業ならでは。ここでは自宅で開業するまでの私の体験をお伝えしたいと思います。

【スポンサードリンク】

ある女性をきっかけに目覚めた思い

きっかけを与えてくれたのは、一人の女性でした。その方は、ご主人のこと、子供達のことをいつも気にかけ、家族のことを優先し、そして自分の病気に気付かず、あっという間に亡くなられました。

最近では、キャスターの小林麻央さんが進行性の乳がんを患っていることが報道され、女性特有の病気や、若い年齢でも定期的に検診を受診する必要性などが改めて見直されています。

今でこそ、女性が自分の時間を楽しむこと、自分の身体をケアすることは当然のようになっていますが、それでも尚、家族のことを最優先し、心や身体のケアが後回しになっている方も多くいるのではないでしょうか。

私は、そんな女性達が少しでもほっとできるようなサービスを提供したいと思うようになりました。

開業のきっかけはひょんなことから

漠然とした思いを持ちながらも、会社勤めをしていた私は、地元の商工会議所で「起業セミナー」を開催することを偶然知り、参加しました。ここで、起業までの一連の流れや、集客の方法など一通りレクチャーを受けました。

実際起業する想定で、シミュレーションし、書き、発表する、という作業を繰り返し行うにつれ、少しずつやりたいことがはっきりとし、具体化されました。やはり起業したい、という思いが強くなり、フツフツと闘志がわいてきましたね。

また、起業を考えている参加者の方と話ができたのも良い刺激になりました。

自宅開業は家族の理解が不可欠

私は、恵まれたことに自宅にスペースがあったので、起業自体は楽な方だったと思います。リフォームなども必要ありませんでした。自宅で開業すれば家賃などの支払いもないため、リスクが少ないのも大きな利点です。

反面、自宅での開業は家族の理解が不可欠になります。やはり多少なりとも家族に迷惑をかけることになりますので、家族に理解してもらえるように、仕事の内容についてよく話しました。

また、実際に仕事内容を見てもらったり、似たような業態の店に連れて行ったこともありました。最近はやりのインターネットビジネス(ネットビジネス)のように、ずっとPCに向かって作業をするような場合は特に、端から見たら何をやっているか分からないこともあるでしょうから、自分がどんな仕事をしているのかを家族に理解してもらうことはとても大事です。

【スポンサードリンク】

今までの経験が糧に。全てはつながると実感

いざ開業すると決めたものの、店の名前を決めたり、どんな商品を置くのかなどのリサーチをしたりすることも大変でした。

商品構成については、軸は決まっていたのですが、もう少し購買客層を広げたいという思いもあり、ビッグサイトで行われている雑貨などの商談展に行ってみたりしました。そういう経験もとても楽しかったですね。

また、名刺、チラシ、ホームページ作成などは全て自分で行いました。それは今までの仕事が役に立ったと思います。小さい会社で何でもやらされることが多かったので、「一通りの作業は自分できる」といった感じで。小さい会社に感謝ですね。全てのことが無駄ではない、と実感しました。

開業自体は簡単。大変なのは続けること

実は開業すること自体は簡単です。極端な話、店の名前を決めて、商品やサービスを並べて、開業届を出せば、それで終わりです。

大変なのはそれを続けていくこと。いざ開業してみて、本当にそのことを実感しています。私の周りでも、数年で辞めてしまった雑貨店やサロンを幾つも見ました。やはり利益をあげられず辞めていく方が多いです。

また、利益を上げることに執着するあまり、利益率の高いものにシフトしてしまい、自分のやりたいことがはっきりしなくなっていくことも、長く続けられない原因の一つのように思います。

重要なことは、

  • 売上に関わらず、やりたいことを軸に据えること。利益のためにブレないこと
  • そのやりたいことで利益を上げること

の2点だと実感しています。

やはり少しずつでも利益が出ることで、モチベーションにもつながりますし、少しでも利益を出して、社会貢献したいという思いもあります。

出産して分かった起業の良さ

起業してから数年後に子供を授かりました。自宅で営業していることもあって、出産後は2ヶ月で仕事に復帰しました。

大変と思うこともありましたし、お客様にご迷惑をかけることもあったと思いますが、理解を示してくださるお客様も多く、かえって私の方が励まされたり助けられたりすることが多かったです。

「社会とつながっている」という意識からか、育児ノイローゼになることもなく、逆に「仕事していてよかったな」と思いました。

また、出産にあわせて営業時間や営業スタイルも大きく変更し、縮小することにしました。子供が小さいうちは育児に時間をかけたい、という思いからですが、そういうことが自由に選択できるのも起業の良さだと思います。

もちろん、売上は大きく減りましたし、今後については不安もあります。ですが、子供は愛おしい、今の時間は宝物です。

【スポンサードリンク】

起業することは、生き方を変えること

起業し、人にサービスを提供して、それで誰かが楽しくなったり、ほっとしたりする。そういった人の幸せに貢献できている喜びは、何物にも代え難いものです。仕事と育児の両立という点からも、仕事が自宅でできるというのは大きなメリットです。

人は様々な生き方がありますが、私自身は、悩みながらも、やりたいことに挑戦することが幸せにつながっています。

もちろんリスクはありますが、やらない後悔よりは、やって後悔。女性ならではの潔さで、進んでみるのも楽しいものです。私も、もっと進んだ先に何が待っているのかを楽しみに働いていきたいです。

【女性の働き方】
女性が結婚後に仕事を辞めて後悔しがちな4つのこと
共働きで疲れた時の家事で喧嘩!夫婦で働くデメリット5つ
田村正和の娘役 勇静華がヤクルトレディに転身 給料はどのくらい?

【女性の資格・スキル】
元外資系ホテルウーマンが教える実践英語マスター術
秘書検定の難易度と試験内容。実用性はどのくらい?
整理収納アドバイザーとして仕事で収入を得る2つのケース
ホームページの作り方 初心者の女性でも簡単に作成可能!
LINEスタンプの作り方を初心者向けに!スマホで簡単にクリエイターデビュー!

【女性の独立・開業】
フリーのプロカメラマンになるには?
カメラマンのバイトは未経験でもできるの?
初心者必見!ネットショップ開業の手続きと注意点
ネットビジネスで女性が独立するために必要な3つの心構え
夢は叶う!雑貨店開業までに考える3つの大切なこと

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)

two × 3 =

Facebook

人気記事ランキング

知る活オススメ特集

ライター紹介

夏希ママ夏希ママ

千葉県在住、24歳の2児のママです。2歳の男の子と7ヶ月の女の子を育てながらライター活動もしています。出産前はアパレル業界で働いていました。
日々の子育て、本当に大変ですよね。私も悪戦苦闘の連続です。そんな大変さや苦労話、「そういう時はこうすればいいよ!」といった対処法などを、「知る活」を通じて皆さんと共有できればと思っています。

b.plinmomb.plinmom

2歳の娘の子育て真っ最中のアラフォーママです。早期教育に興味がある傍ら、節約生活で費用を工面しております。旅行が趣味で、数年前にワーホリでヨーロッパ15ヶ国を旅しました。自身の経験が読者の皆様に役立つ記事になれば幸いです。

shino6

2人の男の子の子育てに奮闘中のママです。毎日、この小さな2つの宝物と共に、平凡ながら楽しい日々を過ごしています。美容師の仕事もしながらなので本当に毎日バタバタですが、忙しいってありがたいことですね。これからも毎日笑って過ごしていきたいと思っています。

elmer11

北海道在住のアラサーママです。子どもは3人。小学2年生の男の子の双子と5歳の娘がいます。おちょっこちょいの性格のため、下の娘に怒られることもしばしば。。。そんな私ですが、自身の経験も交えて、読者の皆さんのお役に立てる記事を書いていけたらと思っています。

七瀬 なつめ七瀬 なつめ

雑貨店を営みながら2人の子育てに奮闘しているライターです。女性が、心も体もナチュラルかつリラックスできる方法を日々研究中。お店の開業に関すること、癒し、子育て、女性のライフスタイルなどをお伝えしていきます。

土木 春菜土木 春菜

大阪府在住、1歳の娘を持つ母です。我が子とともに、失敗を繰り返しながらも、少しずつ成長する毎日を送っています。時には悩み、試行錯誤することも多いですが、ボチボチ楽しく過ごす日々です。自身の経験を活かしながら、子育てやファッションに関することなど、女性が気になる情報を発信していきます。

石井 なつ美石井 なつ美

バックパッカー、舞台女優、大手外資系ホテルマンを経て、現在アラフォーの一児の母。旅と酒とジムをこよなく愛し、デトックスとアンチエイジングに命がけの日々!最近の武勇伝はホノルルマラソン。単身渡米、しこたま呑み明かして徹夜で爆走、4時間台でフィニッシュ。座右の銘は「笑いこそ全て」「テンポが命」。ドラマティックなこととオモロイ事を求めて人生を自由に爆走中。

Aoi

0歳児の子育て真っ最中のアラフォーです。はじめてのことばかりでとまどいながらも、1日1日を大切に、頑張り過ぎない育児をしています。独身時代はカメラマンをしていました。家計節約と教育資金のために、お金の仕組み、株、資産運用について勉強を始めました。英語をもっと身につけて親子でバイリンガルを目指したいです。子育てをしながらも自分の夢を諦めない生き方を模索しています。

Yuki

もう間もなく2人目を出産予定のアラサーママです。2人の子育てという未知の生活にドキドキしている毎日です。子供を持ったことを期に、これまでの自分の不摂生を反省し、食生活に気を配るようになりました。ライターの仕事を始めて日は浅いですが、この仕事を通して自分の知識も深めていけたらと思っています。

知る活編集部

知る活編集部

当サイト「知る活」編集部です。妊娠・出産、子育て、家庭と仕事との両立、旦那様との関係など、女性ならではの様々な大変さを熟知しているからこそ、読者の皆様にお役に立つ情報をお届けしていきたいと思います。
「知る活」のキャッチフレーズは、「先人たちの知恵と経験を、あなたの生活に」。自分一人で頑張ろうとせず、頼れるものは頼る!そして人生をとことん楽しむ!人生一度きり。いつも楽しく笑っていられる日常を!

ブログランキング