整理収納アドバイザーとして仕事で収入を得る2つのケース

整理収納アドバイザーとして仕事で収入を得る2つのケース

タレントのDAIGOさんも取得に向けて挑戦中とのことで、少しずつ知名度を上げてきている「整理収納アドバイザー」。この記事では、

  • 整理収納アドバイザーとは?
  • 資格階級(3級、2級、1級)の内容、取得方法と難易度
  • 整理収納アドバイザーとして仕事で収入を得るためには?
  • 1級よりさらに上位の資格

の4つのポイントに沿って、ご紹介したいと思います。整理収納アドバイザーを目指してる方は、ぜひ参考にしてみてください。

【スポンサードリンク】

整理収納アドバイザーとは?

まず整理収納アドバイザーとは、どういった資格なのか見てみましょう。

整理収納アドバイザーとは、ハウスキーピング協会が認定する資格で、モノとの関わりから深く見つめ、片付かない原因や問題点を見つけ出すお仕事です。いわゆるお片づけのプロですね。有名な方だと「こんまり」さんこと近藤麻理恵さんや、「美人収納」として有名な西口理恵子さんなどがこの資格の1級を持っています。

この整理収納アドバイザーという資格は1級から3級まであるので、それぞれ階級ごとに見ていきましょう。

資格階級の内容と取得方法

以下が、級別の資格内容や取得方法、難易度などの紹介になります。

整理収納アドバイザー3級

  • 【資格内容】整理収納に関する具体的なテーマの中から、自分に合ったテーマを選び、より詳しく学ぶことができます。整理収納の実例や方法がメインになります。
  • 【取得方法】認定講座(3時間程度)を受けるか、オンライン受講(5ヶ月程度)になります。
  • 【難易度】受講資格がなく、講座を受けるだけなので簡単です。
  • 【受講料】9,720円(講座)、8,640円(オンライン受講)

整理収納アドバイザー2級

  • 【資格内容】整理収納アドバイザーとして仕事はできませんが、整理収納の基本知識を学び、自宅や職場で活かすことができます。主に自分や自分の周りのための知識となります。合格すれば1級予備講座受講の資格も得られます。
  • 【取得方法】認定講座(5時間程度)を受けた後、簡単なテストを行います。
  • 【難易度】3級取得していなくても受験でき、合格率はほぼ100パーセントなので、簡単です。
  • 【受講料】23,100円

整理収納アドバイザー1級

  • 【資格内容】2級は自分のための知識だったのが、1級では社会で活躍できる知識を学ぶことができます。1級を取得すると、整理収納アドバイザーを名乗って仕事ができます。
  • 【取得方法】2級取得後の1級予備講座を受けた後、1次試験(筆記)と2次試験(実技)を受けます。実技試験は自分の研究を、試験官や同じグループの人の前で発表するプレゼン形式になります。
  • 【難易度】合格率は6~7割程度で、やや難しめです。
  • 【受講料】32,400円(予備講座)+8,640円(1次試験)+10,800円(2次試験)=51,840円

また、これ以外の方法として、通信講座で取得する方法があります。通信講座では、整理収納アドバイザー2級と1級の予備講座まで受講することができます。

こちらも受講資格はなく、4か月程度で取得できます。在宅で受講できるので、自分のペースでコツコツ勉強したい方向けでしょう。受講料は49,000円と安いため、1級取得を見据えている方にはオススメです。

【スポンサードリンク】

整理収納アドバイザーを仕事として収入を得るためには?

企業に就職する場合、独立開業をする場合がありますので、それぞれ見ていきましょう。

企業に就職する場合

雇用形態は正社員よりもパートや派遣社員が多く、時給は1,000円~が相場なようです。
まだまだ整理収納アドバイザーとしての求人は少ないのが現状です。

しかし、ハウスキーピング協会資格取得者専用の求人サイトなどもあるので、そちらもうまく活用したいですね。

また家事代行、住宅・インテリア関連会社などの企業では優遇されやすく、 スキルアップの一環として、資格を取得とした場合は、資格手当がつく場合もあります。

独立開業をする場合

資格取得後に独立開業という方法もあります。個人や企業コンサルタントの仕事の時給は1時間3,000円~が相場のようです。人気アドバイザーですと、時給が10,000円近くすることも!またコンサルタントだけではなく、セミナーや講演を行う方法もあります。

資格取得直後はまだ実績がないため、経験を積むことが大切になってきます。先輩アドバイザーのアシスタントから始めてみたり、周りのママ友を集めてセミナーを行うなど身近なところから始めてみてもいいでしょう。

どれだけ収入アップできるかは、自分の能力次第となってきますね。

整理収納アドバイザー1級よりさらに上の資格を目指す

1級より上位の資格として「整理収納コンサルタント」と「整理収納アドバイザー2級認定講師」の2つがあります。

整理収納コンサルタントとは

この資格は、整理収納アドバイザーとして、実際の現場で即実践できるようになるためのものです。クライアントへのヒアリングの仕方やアドバイスの仕方、コーチングの方法など、より実践の場で活かせる資格となります。独立開業をする方にはオススメの資格です。

整理収納アドバイザー2級認定講師

この資格を取得すると、ハウスキーピング協会の認定講師として、整理収納アドバイザー2級の講座を開くことができます。講師としての必要なスキルを身につけることができます。整理収納方法を講師として広めていきたいという方には必須の資格ですね。

【スポンサードリンク】

まとめ

整理収納アドバイザーの資格の概要と、資格取得後にどうやって収入を得るかをご紹介しました。

整理収納アドバイザーは比較的簡単に取得でき、日常生活でも役に立つ資格なので、整理収納に興味がある方にはオススメの資格です!資格取得に迷っている方は、ぜひ検討してみて下さいね。

【女性の働き方】
女性が結婚後に仕事を辞めて後悔しがちな4つのこと
共働きで疲れた時の家事で喧嘩!夫婦で働くデメリット5つ
田村正和の娘役 勇静華がヤクルトレディに転身 給料はどのくらい?
子育て中のママがパートの面接で落とされがちな質問4選と上手な回答例
子育てと両立できて長続きしやすいパートの職種4選

【女性の資格・スキル】
元外資系ホテルウーマンが教える実践英語マスター術
秘書検定の難易度と試験内容。実用性はどのくらい?
ホームページの作り方 初心者の女性でも簡単に作成可能!
LINEスタンプの作り方を初心者向けに!スマホで簡単にクリエイターデビュー!

【女性の独立・開業】
フリーのプロカメラマンになるには?
カメラマンのバイトは未経験でもできるの?
初心者必見!ネットショップ開業の手続きと注意点
ネットビジネスで女性が独立するために必要な3つの心構え
女性こそ起業してアイディアを形に!自宅で開業した私の体験記
夢は叶う!雑貨店開業までに考える3つの大切なこと

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)