田村正和の娘役 勇静華がヤクルトレディに転身 給料はどのくらい?

田村正和の娘役 勇静華がヤクルトレディに転身 給料はどのくらい?

【9月30日追記】「爆報!THEフライデー」放送後に内容を詳しく追記しました。

9月30日放送の「爆報!THEフライデー」に登場した元美人女優、勇静華さん。彼女は女優業を辞めた後、ヤクルトレディに転身していたことが判明しました。主婦に人気の職業でもあるヤクルトレディの、気になるお給料やその実態をまとめてみました。

【スポンサードリンク】

勇静華(いさみ しずか)さんとは?プロフィールを紹介

勇静華さんという名前を聞いても、おそらくご存知ない方のほうが多いのではないでしょうか?

勇静華-ヤクルトレディ

勇静華さんは、1973年3月12日生まれ、東京都東久留米市の出身で、8歳から子役として活動していた女優さんです。1988年に放送されたドラマ「パパは年中苦労する」で主演・田村正和さんの次女役として出演したことで知られています。

1990年代中期は数々の学園ドラマにも出演し、堀越学園の同級生でもある浜崎あゆみさんとドラマ「ツインズ教師」、映画「渚のシンドバッド」で共演しています。2009年10月19日に放送されたドラマ「弁護士高見沢響子」に出演して以降、メディアへの出演はなかったため、一部のファンからは心配の声なども聞かれていました。

それが9月30日放送の「爆報!THEフライデー」で、いつの間にかヤクルトレディに転身、さらに現在シングルマザーであることが明らかになったのです。勇静華さんはなぜ女優からヤクルトレディに転身したのでしょうか。

勇さんは、もてはやされた子役時代から一転、20代は不遇の時代を過ごしていました。29歳で会社員男性との結婚を機に芸能界から引退し、2人の子宝にも恵まれましたが、2014年に結婚6年目にして離婚しました。現在37歳、長男・粋(いき)くん7歳、次男・憧(しょう)くん5歳の2人の息子を持つシングルマザーです。息子たちを養うためにも、ヤクルトレディとして働いているそうです。

主婦に人気のヤクルトレディとはどんな仕事?

ヤクルトレディは全国におよそ37000人以上、資格不要で主婦でも働きやすい条件です。年齢制限もなく、10代から93歳まで幅広い年齢層の女性が働いています。

基本的にはヤクルトや、ヤクルト関連の商品を配達するお仕事です。社員ではなく業務委託という形態で、給料は時給制ではなく歩合制です。8時50分出社で14時頃に退社するというのが一般的なケースです。

短時間勤務な上に、ほとんどの職場には1歳から預けられるヤクルトレディ専用の保育所が完備されています。通常の保育園の半額以下で利用でき、小さい子どもを持つママさんでも働きやすいので、人気の職業となっています。

勇静華さんの場合は、9時から12時までの3時間勤務で、次男を職場の保育所に預けながら働いています。

【スポンサードリンク】

気になるヤクルトレディの給料はどのくらい?

華やかな女優業から転身するくらいですから、その収入・お給料が気になるところです。

勇静華さんも働くヤクルトレディの月収はだいたい8~10万円、年収は96~120万円ぐらいですが、中には年収200万ぐらい稼ぐ人もいます。正社員に登用された場合は固定給で年収200万円以上(社会保険加入)になるそうです。

初任給は、およそ7~8万円で、最初は3ヶ月間の収入補償期間があり、期間中は1日3,000円~5,000円を出勤日数分を補償してもらえます。補償期間終了後は、自分の売上次第で給料が大きく変わるので、顧客の新規開拓は欠かせません。そのため、顧客を得やすいお年寄りが多いか少ないかなど、どの地域で働くかや、自身の人脈の多さなどによっても収入に差が出るようです。

勇さんは3時間勤務、1日30件に140本近いヤクルトを届けて、月収8万円。決して高い月収ではないですが、1日3時間勤務なら結構いい月収ですよね。

配達というよりも営業という側面が強い仕事のため、当然ながら売上はコミュニケーション能力の高さにも左右されます。その点、女優業をこなしていた勇静華さんには向いているのかもしれません。彼女が女優として活躍していた頃を知る人なら、勇静華さんからヤクルトを買えるのは嬉しいですからね。知名度の高さというのは、かなりのアドバンテージになっていると思います。

番組内で訪問したお客さんに「太陽みたいな輝き」と言われていた勇さん。笑顔も素敵ですから、勇静華さんがお客さんに提供する付加価値はなおさら高いですね。

今回の「爆報!THEフライデー」への出演によって、現在はヤクルトレディとして働いていることが判明した勇静華さん。シングルマザーとして、日々奮闘する母のことを間近で見ている子供たちは、もちろんお母さんが大好きです。

2人の息子を自転車に乗せて帰宅する途中、「帰ったらヤクルト飲む人〜?」という勇さんの問いかけに、息子たちが「はーい!」と手を上げて答えるほほえましい場面もありました。

勇さんはヤクルトレディの仕事を今後も続けるのでしょうか。女優復帰に関する言及はありませんでしたが、相変わらずの美貌でした。メディアに姿を見せたということは…芸能界復帰もあり得るかもれません。

どちらにせよ、かつて芸能界で活躍した女優さんがシングルマザーとして頑張る姿は、世の母親たちの励みにもなりますね。

【スポンサードリンク】

【女性の働き方】
女性が結婚後に仕事を辞めて後悔しがちな4つのこと
共働きで疲れた時の家事で喧嘩!夫婦で働くデメリット5つ

【女性の資格・スキル】
元外資系ホテルウーマンが教える実践英語マスター術
秘書検定の難易度と試験内容。実用性はどのくらい?
整理収納アドバイザーとして仕事で収入を得る2つのケース
ホームページの作り方 初心者の女性でも簡単に作成可能!
LINEスタンプの作り方を初心者向けに!スマホで簡単にクリエイターデビュー!

【女性の独立・開業】
フリーのプロカメラマンになるには?
カメラマンのバイトは未経験でもできるの?
初心者必見!ネットショップ開業の手続きと注意点
ネットビジネスで女性が独立するために必要な3つの心構え
女性こそ起業してアイディアを形に!自宅で開業した私の体験記

コメントはこちらから

*
*
* (公開されません)