Page 5

産後-床上げ-期間-時期-いつから-いつまで

産後の床上げとは?期間はいつまで?

【スポンサードリンク】 「産後は床上げまでは赤ちゃんのお世話に専念してね。ママは休める時に休んでね。」 出産を迎えたママさんなら1度は言われた事のある言葉ではないのでしょうか?この「床上げ」とはいつまでの期間の事を言うのでしょうか? 産後の床上げ期間はママにとって本当に大切な期間です。ここで無理をすると後々の体に色々と...
100均-コスメ-アクセサリー

100均グッズでお部屋をスッキリ収納!コスメ・アクセサリー編

お部屋収納で大変なのが、どんどん増えていく「コスメ」と「アクセサリー」。大きさや形もバラバラだから、収納するのにも困ってしまいますよね。そこで今回は「コスメ」と「アクセサリー」を上手に収納できる、100均グッズをご紹介します。収納にお困りの方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。 コスメ収納で使える100均グッズ 毎日使う...
パニック障害

小林麻耶の病名と噂のパニック障害とは?他に有名人は?

生放送中に体調不良を訴え、現在長期の休養をされている、フリーアナウンサーの小林麻耶さん。その原因は何なのでしょうか?一部では、パニック障害や自律神経失調症などという病名も囁かれていますが…
100均-洗面所-トイレ

トイレ・洗面所に使える100均の便利グッズ6選

トイレや洗面所はそれほど広い空間ではないので、上手に収納しないとすぐゴチャゴチャになってしまいますよね。なので気軽に取り入れられる、100均グッズで収納してみませんか? 今回は「トイレ・洗面所に使える100均の便利グッズ6選」をご紹介したいと思います。トイレ・洗面所収納で悩んでいる方は、是非参考にしてみてくださいね。 ...
後陣痛

後陣痛は経産婦と初産で全然違う!

初産と経産婦の後陣痛の違い よく、「経産婦の方が後陣痛はひどい」と聞きます。実際のところはどうなんでしょう? 私は2人出産しましたが、圧倒的に2人目を産んだ時の方がひどく感じました。なんなら、また陣痛がきているんじゃないかと思うくらい痛かったのを覚えています。私の周りの知人に聞いても圧倒的に2人目以降のほうが後陣痛はひ...
子宮収縮-痛み

産後の子宮収縮の痛みはいつまで?薬で和らぐの?

産後下腹部のチクチクとした痛み、子宮収縮の痛みはいつまで続くのだろうか? 痛み止め飲みたいけど、赤ちゃんに母乳与えてるし大丈夫なのかな? 陣痛を終えたばかりなのにまた次から次へと来る痛み。そうなんです。産後も実は痛い事だらけ。もう嫌になりますよね。でも今度は自分の事だけでなく、赤ちゃんの事も考えなければいけない。母乳か...
【出産祝い】ママへ贈る人気プレゼント5選

【出産祝い】ママへ贈る人気プレゼント5選

妊娠中の10ヶ月間、大切に大切に赤ちゃんを育んできたママの頑張りにご褒美はいかがでしょうか? 「赤ちゃん用品はもう揃えてしまっているかな、好みはどんなものかな」 「他の人と同じものになってしまったらどうしよう」 おしゃれで気の利いたものをといつも思いますが何をあげればいいのか悩んでしまいます。お祝いで頂いて嬉しかったも...
妊娠中-ストレス

妊娠中のストレスは胎児に影響も!3つの発散法

妊娠中は何かとストレスが溜まりやすいですね。悪阻(つわり)があるとなおさらです。そんな時に無理は禁物です。お腹の胎児、赤ちゃんの精神状態に影響を及ぼしかねません。 赤ちゃんの為に、仕事も家事も一旦立ち止まって心身ともに静養されてみてはいかがでしょうか? こちらでは、大きく分けて3つの妊娠中におけるストレス発散方法を3つ...
ハムストリングスが腰痛の原因!ストレッチで即効改善

ハムストリングスが腰痛の原因!ストレッチで即効改善

世の多くの人が悩まされている腰痛。近年、その原因は「ハムストリングス」の硬さにあると言われています。ハムストリングスとは、太ももの裏の筋肉。そしてそのハムストリングスをストレッチで柔らかくほぐすことで、腰痛も改善されるとのこと。詳しくみていきましょう。 腰痛の原因はハムストリングスの硬さ 「ハムストリングスが硬いのが腰...
妊娠中-葉酸-食べ物

妊娠中の食事で気をつけるべき5つのこと

妊娠中の食事は、お腹の中の赤ちゃんにも影響を与えるので、赤ちゃんにとって良いものを食べたいですよね。妊娠中は避けた方が良い食べ物や、摂取量に注意しなければならない食材があるのはご存知ですか? 出産に備えて体重管理も必要ですから、お母さんのためにも、赤ちゃんのためにも、食事に気を使う必要があります。母子ともに健康に出産を...
産後の過ごし方で気をつけるべき5つの行動

産後の過ごし方で気をつけるべき5つの行動

産後のママ達の過ごし方で気をつけるべき行動とは? それは、一体なんでしょうか。この記事を読まなければいつも通り過ごしてしまいそうな新米ママ。産後は思った以上に体は疲れています。今日はそんな産後の過ごし方で気をつけるべき行動をお伝えしたいと思います。 出産という大仕事 出産とは女性が命懸けで行う大仕事。10ヶ月もの間大切...
妊娠後期の頻尿の悩みと対処法 膀胱炎の危険性も

妊娠後期の頻尿の悩みと対処法 膀胱炎の危険性も

妊娠中の悩みで多いのは「頻尿」です。妊娠後期になって特に頻尿が酷くなったと感じている方も多いのではないでしょうか。夜中に何度も尿意を感じることで寝不足になったり、トイレが心配で外出が不安になったり、妊婦さんにとっては深刻な悩みです。さらに、トイレを我慢したりしていると膀胱炎になる危険性もあります。 私も妊娠中は常に頻尿...
シミ-消す

化粧品でシミを消すための4つの方法

早い人は20代からお肌に出てくるという「シミ」。私もつい先日、口元の左下あたりに汚れが付いてるなぁと思ったら、なんとシミができていてとてもショックを受けました。目立つ場所にできてしまうとお顔の印象ががらりと変わってしまいます。 でも、慌てないでください。できてしまったシミを消すための方法、こちらでは化粧品に的を絞ってご...
ほうれい線-無くす

ほうれい線を無くす5つの方法!内側からのマッサージで若返り

数年前、美魔女ブームが到来したように、40歳50歳過ぎても若々しく見える女性が増えてきました。お顔の印象が違ってくる理由はいくつか考えられますが、ほうれい線のケアをしているかどうかということは大きいのではないでしょうか。 ほうれい線が薄くなれば、見た目年齢が10歳以上も若々しく見えるかもしれません。今回の記事では、頬の...
妊娠中のカフェインはダメor気にしない?その理由は?

妊娠中のカフェインはダメor気にしない?その理由は?

「妊娠中はカフェインの摂取を控えるべき」という話は、妊婦さんならご存知ですよね。カフェインは、コーヒーや紅茶、緑茶など、日常的に飲むものに含まれていることが多いです。 妊娠中はカフェインを気にするという人もいれば、気にしないという人もいますが、それぞれどのような理由があるのでしょうか。妊娠中のカフェイン摂取が、赤ちゃん...
妊娠中期の胎動が少ない・弱いと言われ不安に…頻度はどのくらいが正常?

妊娠中期の胎動が少ない・弱いと言われ不安に…頻度はどのくらいが正常?

妊娠中期は腹の中の赤ちゃんの胎動をお母さんも少しずつ感じるようになると思います。7ヶ月頃になると赤ちゃんの胎動は活発になってきます。初めて胎動に気づいたときは、嬉しくて愛おしくてたまらないものですね。 だんだん胎動にもなれてくると頻度が少ない日もあったり、弱い日もあったりで不安になっていませんか?私も中期が終わる頃まで...
濃溝の滝1

濃溝の滝の画像・アクセス・住所・駐車場の混雑具合など体験記

みなさん、濃溝(のうみぞ)の滝に行ったことありますか?そこはまるでジブリのような空間の癒しスポット。こんな所が千葉県君津市にあったなんて。 都心からアクアラインで1時間ほどの距離。今年の夏、マイナスイオンたっぷりな癒しスポットに出向いてみてはいかがでしょうか?
100均-書類-収納

書類収納に便利な100均グッズ5選

気を抜くと、すぐに溜まっていく書類。テーブルやカウンターの上に、ゴチャゴチャと散乱していることありませんか? そんな悩みも、100均グッズがあれば解消できてしまうんです。なので今回は、 書類収納に便利な100均グッズ5選 書類を溜め込まない方法 の2点をご紹介したいと思います。書類収納でお悩みの方は、ぜひ参考にしてみて...
100均-冷蔵庫

冷蔵庫に使える100均の便利グッズ7選

毎日使う冷蔵庫だから、キレイに清潔に保ちたいところ。でも実際は、奥から賞味期限の切れた調味料などが出てくることもありますよね。でも100均グッズを使えばキレイに収納できるんです!100均の便利グッズを上手に使って、キレイな冷蔵庫に変身させてみましょう。 冷蔵庫編 冷蔵庫は大きく分けて、 冷蔵室 冷凍室 野菜室 の3つに...
食事と水で体質改善!アレルギーや便秘など4つの効果

食事と水で体質改善!アレルギーや便秘など4つの効果

最近、身体の不調が目立って出てきたという方はいらっしゃいますか?当然のことながら、人の身体はその人が摂取したものから作られています。もしかすると、食生活を見直すだけで体質が改善されるかもしれません。 今回は「和食」と「水」の重要性を、それらを摂取した際に得られる4つの効果も織り交ぜながらご紹介していきたいと思います。 ...
ヘアカラー

ヘアカラーを美容院で自分好みの色にしてもらう6つのポイント

ヘアカラーをしに美容室に行く時って、すごくワクワクしながら行きますよね?女性はいくつになってもキレイになりたい欲求はなくなりませんからね。 でも、せっかく行ったのに希望と全然違ってがっかりしたなんてことはないですか?もちろん美容師の腕も大いに関係ありますから、全然納得いかない時は言っていいと思いますよ。 ただ、もしかし...
白髪染め

市販の白髪染めオススメ3選と上手く染める5つのコツ

白髪って、染めても染めてもどんどん伸びてくる気がしますよね。髪は1ヶ月に1センチぐらい伸びているわけですが、根元が1センチも伸びてくれば白髪はもう気になってきます。 気になったらすぐ染めたいけど、美容室に行く時間が取れない時に便利なのが市販の白髪染めですよね。でも、正直市販の白髪染めの薬って種類がすごくいっぱいあるし、...
髪-色落ち-防ぐ

髪の色落ちを防ぐ方法を美容師が伝授!ヘアカラーを長持ちさせる6つのポイント

せっかく美容室できれいにカラーリングしてもらっても、しばらくするとすぐ色が落ちちゃって・・・。なんて言葉をよく聞きます。せっかくきれいにしたんだから、少しでも長くそのきれいな状態を保ちたいと思うのが女心ですよね。その方法、教えます。ぜひ参考にしてみて下さい。 ヘアカラーの仕組み まず、ここで出てくるヘアカラーは、マニキ...
ママ友付き合いでトラブル知らず!良好な関係を築く5つのコツ〜その2〜

ママ友付き合いでトラブル知らず!良好な関係を築く5つのコツ〜その2〜

関係性を良好に築くため5つのコツ これまでの嫌われるパターンを踏まえると、気をつけるべきことがわかりますよね。自分がどう見られているかを見極めて、バランス良く、社会的に接することが大事なのです。それがママ友との良好な関係を築く最低限のルールです。それでは、ちょっとコアなコミュニケーションのコツをお教えします。 1. マ...
ママ友付き合いでトラブル知らず!良好な関係を築く5つのコツ〜その1〜

ママ友付き合いでトラブル知らず!良好な関係を築く5つのコツ〜その1〜

ママ友!なんて特別な響きでしょうか。友達でなくて同僚でもない。ママになったら子供に友達ができて、そのママとは出合頭から「ママ友」としてスタートする。 それまでの経歴も年齢も収入も関係ないのです。なんだか奇妙で滑稽な世界! ママ社会には、複雑な嫉妬やつまらない見栄、ムダな遠慮や疲労感がつきまとうもの。ネット等で騒がれてい...
魔法水

魔法水の作り方!洗濯で染み抜きばっちりクリーニング要らず!

洋服にシミがつくと凹んでしまいますよね。洗濯してもなかなか落ちず…。お気に入りの洋服だと尚更です。プロ直伝。テレビで紹介文されて話題になった「魔法水」を知っていますか?簡単にシミが落とせちゃう魔法のような染み抜き剤なんです。 私も試してみてビックリしました!知っていて損はないですよ。 魔法水の作り方のレシピをご紹介 た...
出産準備-リスト

出産準備リスト紹介 入院の備えは臨月までに万全に!

もうすぐ出産予定のママさん、出産準備は終わりましたか? 「赤ちゃん用品はある程度揃ったけど、入院準備は全くしてない!!」 なんてことはないですか? 臨月に入ったらいつ陣痛が来て入院になるか分かりませんよ。そうならない為にも、今日はあると便利な出産準備リストをご紹介していきたいと思います。 入院準備リスト 入院準備は終わ...
late-birth

高齢出産のリスクとは?初産だとダウン症の確率も高い?

高齢出産、それが特に初産の場合には、生まれてくる赤ちゃんがダウン症になる確率が高いなどの話をよく耳にしたりしますし、それ以外にも様々なリスクやマイナスのイメージがつきまといます。タイムリミットがあるんだから、急いだほうがいいと周りからせかされたり…。そんな経験はありませんか? 私も高齢出産を経験した一人です。知ることで...
diet-woman-2

砂糖断ちの美肌効果がすごい!食べていいものとやり方は?〜その4〜

砂糖の代用品、合成甘味料の恐ろしさ 合成甘味料(人工甘味料)は、お砂糖より恐いと言っても過言ではありません。 罰ゲームで、砂糖たっぷりのコカコーラと合成甘味料たっぷりのコーラゼロ、どちらかを飲めと言われれば、死にたい気持ちになりますが、僅差で砂糖入りのコカコーラを選びますね。私なら。 一世風靡したシュガーレス「パ◯スイ...
diet-woman-3

砂糖断ちの美肌効果がすごい!食べていいものとやり方は?〜その3〜

みるみるうちに体と心が健康になる 砂糖は体内に入るとビタミンやカルシウムを使ってブドウ糖に分解します。過剰に摂取すると以下のような健康被害があるのです。 ビタミン不足で免疫力が落ちて風邪をひきやすくなる カルシウム不足でイライラする 余ったブドウ糖が脂肪として溜め込まれ肥満の原因に 最近キレやすい子供が多くなったと問題...